Log / Index

2001.7

7月30日 夜。

「LEON」のゲイリー・オールドマンが、最近堪らんカッコ良いです。悶えます。
 うわ〜。どうしましょう。

別にどうもしなくていいんですけど。


部屋の掃除なんぞをしてみました。昔の写真が大量に出てきたんで整理してたんですが、己の余りのアレっぷりに、直視すること叶わずでした。

大学一回・二回生時代、女子高生時代、女子中学生時代。
 精神的苦痛と戦いつつ色々な写真を遡り、結局「コレはまだ見れる方か・・・」と思ったのは小学校三年生の写真でした。

人生やり直せるなら高校からやり直したい、女子高生生活をエンジョイしてやる、と常々思っていたのですが、どうやら私の人生はかなり早期に狂いだしてしまっていたようです。

7月30日 起きたら12時でした。

突然ですが、痩せました。5kg程。
 しかし、痩せる前にピチピチだったシャツは未だにピチピチ。
 尻がパンパンだったスカートは未だにパンパン。
 二重な顎もそのまんま。

乳か。乳がマイナス5kgか。

7月29日 涼しいです。

選挙でしたね。行きませんでしたが。
 夜になって、見るモノなくて選挙速報見てたんですが、すごいですね。
 元フィンガーファイブから初代タイガーマスク。
 ドクター中松に、極めつけは月亭可朝。
 あああ、こんなことなら行けばよかった。
 自由連合萌え。

ちなみに友人(20♀)の枕元には小泉ポスターが貼られていうそうです。
 今風の女子大生としてはやはり自民党に萌えるべきなんでしょうか。

小泉純一郎<月亭可朝
 こんな山田ですがどうぞ宜しく。

7月28日 晴れてます。

カバヤの「ゲゲゲのしげる妖怪絵巻」の目玉の親父を獲得するべく、レジ横で延々と箱をチェックし続けた女、山田(20)です。
 年を経るに従って、己のオタク度が確実に上昇しているのを肌で感じます。

悔いは微塵もありませんが。


PCがブッ壊れて1週間が経ちました。
 親父のPC使ってるんですが、メールはWEBからでも見られるので一応毎日チェックしています。
 一週間。ひたすらダイレクトメールを消去する日々です。
 友人・知人。コンタクトは皆無です。
 ひょっとして私にはPCなんて必要無いんじゃないかしら。
 そんな嫌な予感がする今日この頃。

7月27日 涼しい夜。

46歳の母親の下着が自分のより遥かにセクシーでちょっと鬱。


コンビニで「BLACK JACK」の「ピノコ誕生編」を買ってしまいました。
 やっぱり黒男さんはいいです。
 ロリコンでマザコンで真性サド。痺れます。メロメロです。

手塚先生ごめんなさい。

7月26日 晴天。

昨日見た夢は、流しで黄色い液体をとめどなくゲロゲロと吐いてる夢でした。
 今日は、ヤギが羊を食ってる夢を見ました。羊血まみれでした。

自分の中に潜む「心の闇」が少々怖くなってきた今日この頃。

7月24日 晴天。

親父のPC使用中です。
 ffftp(ファイル転送ソフト)を隠れてDLしてみました。
 履歴・クッキーの削除も怠りません。
 いやあ。もう。
 ドッキドキ

マイPCについてですが、ディスプレイ画面のバックライト切れらしいです。
 「3万か・・・ひょっとしたら5かかるかなぁ」
 カウンタの横にいたあのおじ様の一言は、
 ひょっとして私に向けられたものだったんでしょうか。
 あんな呟きを聞き取ってしまった己の耳と、理解してしまった脳が憎いです。

7月22日 晴天。

PC壊れました。
 液晶ディスプレイが真っ黒黒助。
 PCを再起動する・叩く・斜めにする・冷やす。
 最善を尽くしてみたものの、いずれも効果なし。
 かくなる上は、奥の手「電気屋に修理を頼む」を実行に移したいと思います。

7月21日 晴天。

昨日の反省を活かし、梅田になんぞ出かけてみました。

パンフレットを握り占めたおばさんに宝石を売りつけられそうになったり、
 「怪しくないから〜」と言うチラシ片手のお姉さんに追いかけられたり、
 「ちょっといいかな〜?」と、横に並んで歩かれたり、
 「1個だけ聞きたいことがあんねんけど・・・」と男に声をかけられたり、
 ギャルな人が「すいません〜」と猫なで声で近づいてきたり。
 私の半日って一体。

しかし、半年前くらいは全くこんなことが無かったので、私も少しは小マシになったということかしら。なんて。プラス思考。
 いくら小マシになった所で、「コイツなら引っかかりそう」「コイツにはエステが必要だ」なんて思われてることはまず間違い無いですが。

「声もかけられない程アレな人」から、「キャッチに引っかかりそうなアレな人」へと進化した私。次の目標は、「キャッチになんて引っかかりそうもないアレな人」

目標は常に高く持っています。

7月20日 晴れ。

起きたら1時でした。何かを確実に無駄にしている予感。

世間の女子大生というものはどのような休日を過ごすのだろうと思い、久方ぶりに高校の同級生にメール。

数分後、返って来たメールは「今からコンパ〜」

「○○(山田)は最近どうしてるの?」と聞かれ、ここ数ヶ月、血の繋がりの無い雄と会話をしたことのない自分に欝。
 そこから更に、コンパの誘いなど今まで一度も受けたことのない自分に欝。

そんなこんなでもう夕方。自分と向き合って一日を過ごす。ああ、なんて有意義。

7月19日 晴れ。

サイト開設。
 女子大生の、というよりは、男子中学生のようなサイトになる予感。
 むしろそういう方向で。
 リアル山田部屋と同じく、ここもどんどん汚れていくことうけ合い。
 いやっほう。

2001年7月19日 開設
top