Log / Index

2003.9

9月30日 メールフォームのレスしました。

「CDケースの開け方がわからなくて、ずっと拳で割ってCDを取り出していた。ケースは使い捨てだと思っていた」と、テレビで和田アキ子が話しているのを見て、「ありえないだろそれ!」と笑っていた私なんですが。昨日買ったアイシャドーのケースの開け方が真剣にわかりません。

押したり引いたり捻ったりしたんですけどサッパリ駄目です。「今駄目だからちょっと置いてあとからまた試してみよう」とかやってみても駄目です。可愛いデザインのケースが私をあざ笑います。小悪魔です。散々こねくりまわしていたら、ちっちゃく「ピキッ」と嫌な音が聞こえた気がします。

これは最終手段に出るしかないのかという思いと、アキ子と同じゾーンに行ってしまう自分との葛藤。私はもう、アキ子を笑えない。



13戦:0勝13敗

9月29日 ぽっくんは歩く身代金。

昨夜から、夕食前にしゃっくり・夕食後にしゃっくり・風呂上りにしゃっくり・布団の中でしゃっくり・寝起きでしゃっくりと、止まっては再発・止まっては再発で、ものすごい頻度で私の横隔膜が震えています。

あまりの激しさにしゃっくりが出るたびに胸元と言うか気管辺りと喉元に軽い痛みが走るようになりました。「しゃっくりが○○回出たら死ぬ」とか嘘もいいとこだと思ってたんですが、こんなもんが延々続いたら多分ほんとに死にます。「死因:胸痛」とかで死ぬ。


平日13:30。昼ドラタイム。

小田茜のデコと明石焼き屋のオカマと違和感たっぷりのセリフまわしにしか注目する事が出来なくなった「ピュアラブ3」か、高岡早紀と加勢大周という微妙なコンビが何かを巻き起こしてくれるかもしれない「真実一路」か。

「そんなもん見てないで外に出て新鮮な空気を吸いましょう」が多分正解。

9月27日 「TRICK」10月から新シリーズ放送開始。

関東に遊びに行ってる間に一番驚いたこと。

最近まで漢字の変換すらおぼつかなかったはずの母(47)からの携帯メールに、顔文字と絵文字がものすごい頻度で踊っていた。

9月26日 上田次郎が上田遅漏になってた。

昨日ふと立ち寄ったビデオレンタル屋にて、「TRICK」のやや下段に、「YRICK」というビデオを発見。
 「18禁」のシールが貼られたパッケージを手に取り、「超見てえ…!」という欲望と葛藤する事1分弱。そっと元の棚に戻して帰ってきました。

正直、1日経った今でもやや後ろ髪が引かれている自分がいるわけで、次に見かけた時は堪えられるかどうか自信がありません。

問題は私はそのビデオ屋の会員カードすら持っていないという事で、カード作成の間中エロビデオを前に立ち尽くしていなくてはならない&店員さんに「カード作ってまでエロビデオかよ。必 死 だ な」と思われるのはまず間違いないというものすごい羞恥プレイが待ち構えている事は必定。もっと言うなら私は実は「TRICK」(劇場版)もまだ見た事がなくて、出来るなら「TRICK」「YRICK」2本セットで借りたいんですけどそれはさすがに「何の罰ゲームだよ」と言いたくなるような状況のような気がして、て言うか普通は女が1人でエロビデオ借りようとしてる時点でかなりアレだよという事に今気付きました。しっかり自分。

9月25日 ミルクティー。

 色んな言葉で来てみよう!!YAHOOからこんにちは・16〜
                (こんな単語で検索をかけた方がいらっしゃいました)

  • 「祭 胸毛」 ― ものすごく参加したいようなできるだけ関わりたくないような。
  • 「先物取引 全裸」 ― えーと、私はよくわからないんですけど先物取引ってそういうものでしたっけ。
  • 「ちんちん 自己啓発」 ― もっと他に啓発すべき所があると思います。
  • 「肥えた女」 ― はい!はい!
  • 「両親 彼氏 紹介 タイミング」 ― 「赤ちゃんができた時」とかどうですか。ちなみに私は家族の前では「彼氏」という単語を発声した事すらありません。
  • 「垢抜けたい」 ― ほんと垢抜けたい…。(真顔で)
  • 「サイズ大丈夫ですか」 ― 「大丈夫です!」と言い張る事が大切です。もしくは「サイズはいいんですけどちょっと色(形)が気に入らなくて…」でも可。
  • 「小森のおばちゃま 生死」 ― 代わりに調べて確認しようかと思ったんですが、怖くてできませんでした。すいません。
  • 「山田詠美 公式HP」 ― 山田公式HPです。
  • 「欲求不満 人妻 オフ会」 ― そんな夢みたいなオフがあってなるものか。
  • 「山田夕子」 ― 人違いです。
  • 「波動石の 効果」 ― こんな私でも幸せになれた!
  • 「ふらむぼん 彼氏 出来た」 ― かろうじて出来ました。
  • 「振袖 セックス」 ― 自力で着付けができる子とやった方がいいですよ。
  • 「いるかセラピー」 ― 癒されてぇー。
  • 「ウインク 不渡り」 ― 頭の薄くなりかけたサラリーマン(部長あたり)が肩を落としてウインクしてる姿を想像してやるせなくなりました。
  • 「ミッキーの手袋」 ― 両手セットで売って欲しいです。
  • 「眉毛増毛」 ― 入れ墨、っていう手段がありますよ。
  • 「素っ裸 日記 私 部屋にいる」 ― パンツ一丁で部屋で書いた日記ならあります。
  • 「クーラー 発明した人 誰」 ― 少なくとも私ではない事だけは確かです。
  • 「嫁 舅 バトル」 ― そういうものとは出来るだけ関わらずに生きていきたいです。
  • 「南国少年パプワくんの続編」 ― 「PAPUWA」今月3巻が出ます(多分)。
  • 「素股48手」 ― 48パターンの素股を考えるのは難しそうですね。
  • 「尿意 限界 女として」 ― 女として堪えました。
  • 「僕のおちんちんの」 ― の?の!?

9月24日 山田、後ろ後ろ!

母(47)のタロ(ダックス)の呼び方が「タロ」→「タロちゃん」→「タロべえ」→「タロべっちょ」に変化。この先が楽しみです。


月に一度の血祭りが来たのでトイレに行こうとしたところ、トイレ前にてタロのシッコ(失敗)の水溜りを踏み、足を洗おうと風呂に行こうとして脱衣所のドアで手を挟み、洗った足を拭くマットが無いことに気付いて新しいのを出そうと必死で体を伸ばしていたら足がつりました。

上からタライが落ちてくるのはいつですか。

9月23日 呪いあれー。

「あなたの債権を当方が請け負いました。先日送った請求書にも対応がみられませんでしたので、22日までに連絡をもらえないと自宅の方に請求に行かせてもらうことになるかもしれませんがご了承ください」というような督促状が私あてに届きました。何でも私には15万の借金があるそうです。

最初にこれに気付いたのは父でして、部屋でゴロゴロしていたところいきなり不機嫌炸裂な調子で「お前は何で借金なんかしてるんだ」と問い詰められ、「ハア?」状態で居間に降りてそれを読んでまた「???」となり、記憶を総動員して「私が15万を消費した可能性」について考えてみたものの、「そんな金あったら速攻PC買い換えてるよバカ」という答えしか思いつかず、それでも「私が知らない間に名義だけ使われた可能性も無きにしもあらず…?」とか考え出すと止まらなくて(マイナス方向への思考力には自信があります)しばらく脳内大会議が繰り広げられました。

 結局
 ■「先日送った請求書」とか知らない。
 ■督促状のわりに内容証明郵便でも封書でもないし、普通のはがきで内容丸見え。
 ■「どこからの借金なのか」「どういう契約だったのか」という記述は一切なし。
 ■「金を払い終えた時点でそれら(詳細)の書類を送る」らしい。
 ■金額だけで振りこみ先の記述はなく、連絡先は携帯。
 ■そもそもこのハガキがついたのが22日(の夕方)なのに「22日までに連絡がないと」て。

というわけで怪しさ炸裂だったんですが、その前日に私がカード会社からの請求ハガキ(支払済み)を受け取っていた事から親に「あれは何なんだ」と微妙に痛い腹を探られ、「ネットゲームの料金だお★」なんて答えられるわけもなく「それとは関係無い」で強引に押し切って、こういう時こそインターネットだ!と必死で検索をかけて、これが「最近よく使われている詐欺の手」で「振りこみも連絡もしなくていい」「私は無実」という事を親に納得させるまでに数時間を要しました。

精神的に15万ぶん位はたっぷり疲労した気がします。「万一家に電話や取りたてが来た場合の脳内シミュレーション」とかは当然のようにやりました。

9月20日 逮捕しちゃうぞ。

何も無ければ基本的には吠えないタロさんですが、一度夜中にワンワンキュンキュン小1時間程泣き叫んでいた事がありました。

タロさんのカゴは居間に置いてあり、私達は2階で寝ています。
 うるさいけどここで降りていったら「鳴く→構ってもらえる」と思われて癖になっても困るしで、私は放って寝ようとしていたんですが、母は近所の迷惑もあるしと寝室からチラチラ下をうかがっていました。
 そうしているうちに何かの気配がして、母が下に様子を見に降りていっちゃったのかと階段から覗いてみたところ、真っ暗で居間の電気も消えていたので「あれ?」と思いつつも部屋に戻った直後あたりで鳴き声がパタっと止みました。

翌日、その理由が発覚。
 母曰く、「電気つけずにコソっと降りていって、ゴミ箱にあったペットボトルを捻り上げて"バキバキッ"って音たてたらピタっと泣き止んだ」と。「いきなり変な音聞こえてびっくりしたんやろなあ」という事だったんですが。

1.鳴いていたら何もないはずのところからいきなりメキメキっと音がした。
2.鳴いていたら普段は笑顔で構ってくれるお母さんが暗闇の中無言で降りてきて、構うどころか目も合わさずにペットボトルをかき鳴らすという行動に出た。

の場合、2の方が確実に「すいません。もう2度と吠えません」と言いたくなるほどの威力があるだろうと思うのは私だけでしょうか。あの日以来、タロさんの夜鳴きは全くありません。

9月19日 関東日記は週末に…。

オススメだと聞いた化粧品を買いに行って来ました。

綺麗なお姉さんのいる綺麗なお店に行くと途端に挙動不審になってしまう私ですので、目当てのリップ売り場の前に立った時も全身から「店員さん、声をかけないでください」オーラを出しながら(このオーラは服屋などでも大量に放出されます)、さっさと色選んで決めちまおうと見まわしてみると、この紅は各色に「ピンク」「レッド」とかじゃなくフレーズをつけて区別しているようでして、薄いピンクには「乙女ごころ」明るめなピンクには「初デート」なんて名前がついていました。

この時点で私の中の過剰な自意識とオバサン心が「恥ずかしい!恥ずかしいね!」等と騒ぎ出してはいたんですが、それでもと思い「これはどうだろ」と手に取ってみたところ、そこについていた名前は「フレンチロリータ」
 違う!私ロリータじゃないし!フレンチとか一番遠いところにいるし!とそそくさとそれを棚に戻し、「マハラジャ」やら「下心」やら「お見合い」やら、居並ぶ名前と色に困惑していると、一番端に無難っぽい色があったので「おお」と手を伸ば してチェック、これにするかなあと名前欄を見てみたら「退屈」と。

買う側の図星をモロに指すこの名前は、売る気があんのかどうなんだと思いつつ、なんだか「これを買ったら負けだ」という気分になり、結局色も名前も微妙な「フェアリーテール」に逃げてきました。色んな物に負けた気がします。

9月18日 明日。明日ね。

最近、ものすごくナチュラルにタロ(Mダックス)に話しかけている自分に気付いて愕然とします。たまに素で「タ〜ロちん」とか呼んじゃったりなんかして、かなり危険(主に家族からの視線が)。

あと「貫太です」を毎日わりと必死に見ている自分にも首をかしげずにはいられません。

9月17日 とりあえず報告だけでも。

無事、15日夜に帰ってきましたー。

遠出日記を書きます。メールフォームのレスもします。メールの返事も書きます。アンケートの集計もします。明日。明日ね…!

9月11日 無事を祈っていてください。

明日の朝からバスに乗って関東の方に行ってきます。帰ってくるのは月曜の夜になります。

土・日は好きな人のところ(神奈川)に行って、金曜の夜は友達とご飯を食べる予定なんですが、「渋谷のハチ公前で待ち合わせね」と言われました。バスがつくのは新宿なので、電車で渋谷まで移動しなきゃならないようです。
 毎度毎度、新宿に降り立つ度に人の多さに泣きそうになってそそくさと電車に乗り換え、好きな人の最寄駅を目指して人が少なくなるに従って安堵していくという駄目な人間丸出しの行動を取っている私にとって、若者の巣窟「渋谷」なんてもう単語だけで軽く胃がキュンとなってしまうわけで。

実は渋谷自体に行くのは初めてではないんですが、前に行ったというのが数年前の家族旅行。ロリータな人がいっぱいだった事とか、センター街(?)の入り口で家族並んで写真を撮ろうとする父を必死で止めたくらいの記憶が今回の旅行で役に立つとは到底思えません。

「駅員さんは仕事だから相手がどんなにアレな人間でもちゃんと電車の乗り方くらい教えてくれるよ」と必死で自分に言い聞かせて頑張ろうと思います。逆方向の電車に乗るくらいの事は余裕でやりそうです。

関東在住の方、もし、金曜の夕方に渋谷で挙動不審なデカい女を見かけたとしたら、そっと視線を逸らしてください。「優しさ」って、そういう事だと思います。


出かけている間はメモ写真メモを出来るだけ更新しようと思います。

9月10日 アンケート集計1/3くらい終了。

昨日、チャリで数十分かかるような場所にある店に服を買いに行き、「欲しい形のがないなあ」と思いつつも妥協して適当なのを買って、家に帰ってタロ(Mダックス)の世話をして掃除機をかけて梨を食べてテレビを見てカバンを片付けようとした所で漸く「買った服のサイズが間違っていた」事に気付きました。Mは着れない。Mは着れないよ私。

すぐさまチャリに飛び乗ってまた数十分かけて店に戻って「すいません」連発して交換してもらってため息つきつつ帰ろうとしたところで、自分が欲しかった形そのものの服を見つけてしまいました。勿論財布は既にカラ。

帰り道の自転車のペダルが重さ、忘れない。

9月9日 私だけはやるまいと思っていたのに。

鼻歌まじりで昼食を作っていた台所にて、裸足でウン○を踏んでしまったショックから立ち直れません。

ウン○の主は、お仕置きのために軟禁したカゴの中で伸び伸び寝ています。

9月8日(2) 友達の男のために風俗店を探してる夢も見た。

買い物(夕飯の準備)は毎日してるんですが、先日珍しくショッピングに行きました。

「よりどり2個で1000円」の商品を買おうとして、欲しいものが5個しか見付からなかったものの、セットで買うと1000円のものが単体で買うと900円くらいして、4個2000円+1個900円=2900円でそれじゃ6個買って3000円と大して変らないし、勿体無いからと商品の山から無理矢理もう1個を選んでレジに持って行ったところ、何故か請求されたのは3900円。

「あ、あれえ?」と思いつつ、間違えて7個レジに持っていっちゃったのかなあとその場は普通に払ったんですが、どう考えても変だと思い、小心者なのでトイレにかけこんで商品とレシートを舐めまわすように確認した後、「店員さんが同じ商品を2回レジに通していた」という結論に至りました。

それでもやっぱり小心なので「1000円くらいどうでもよくない?」という心と「お財布さんの中身が瀕死だけどいいの?」という心の葛藤をやっとの思いで克服しておずおずとレジに。

レジにはさっき対応していた人の代わりにおばさまの店員さんがいらっしゃったんですが、私の説明に「あらあ…」と言った後、レジとレシートを見比べて何やら作業をしだして、しかもその作業がイマイチうまくいかないらしく「○○さーん。ちょっと!」とか他のオバサマを呼び出して、二人して「あらあ…」とか言い始めて、その間私は視線も合わせてもらえず、「うわ。疑われてんじゃないだろうなあ…」と「裏の控え室みたいな場所に移動させられて鞄のチェックとかされそうになった場合のシミュレーション」を延々脳内で繰り返すという嫌な時間を過ごすことに。
 そのうち会計待ちのお客とかも来ちゃって(レジは1ヶ所しかない)、だからさっきの眉頭が茶色で眉尾が紫っていう前衛的な化粧をした店員さんを呼んでくださいよとか言いそうになったあたりでようやく、2人の様子からおばさま達が戸惑っている理由が「レジに間違って打ちこまれた情報(私が7個購入した)を消去しようとしてるんだけど、何故か出来なくて更に間違った情報が二重に入っちゃった」ということにあると気付きました。揉める前にこっちに事情を説明してください。ほんと。緊張して輪をかけて挙動不審になっちまうじゃないですか。

その後、「とりあえず後で訂正する事にしてお金だけ返しましょ」という話し合いが小声でなされ、やっとお金が戻ってきて、これまたやっと「ごめんなさいねえ。二回打っちゃってたみたいで…」と謝罪の言葉を頂けました。

今になって思い返してみるに、ミスをした店側の謝罪は1回だったのに対して、私はというと3〜4回くらい「すいません」を連発していた事に気付いてしまいました。もうちょっとで「会計の時に指摘しなかった私が悪いです。もう結構ですから帰ります」とか言いかけた。なんだこの性格。

9月8日 探偵ナイトスクープの探偵になっている夢を見た。

前回の日記に書いた「関西地方での"ガキの使いやあらへんで"の放送について」ですが、こんなメールを頂きました。(一部引用)

放送されないので思い切って読売テレビに問い合わせの電話をしてみました。
 すると、な、なんと!「規定にひっかかった。」とかの理由で放送はされない。と、あっさり言われてしまいました。

このメールを読んだ時の私の顔→ΣΣ(゚Д゚;)

ほんと、このメールを送っていただいた方にはありがとうございますと頭を下げまくりたいですが、見逃したどころか見る機会すら与えてもらえてなかったのかと思うと身悶えせずにはいられません。
 だってね!8月の終わりくらいに放送した時にはね!「次回、罰ゲーム」みたいな予告があってね!その上に「次回の放送は9月5日になります」みたいなテロップが出ててね!こりゃあ見逃せねえやと思って必死で覚えててね!ワックワクしながらビデオセットしてね!寝て起きて巻き戻して再生ボタン押したら「いやー。罰ゲームも終わったねえ」みたいな会話が放送されてるんですよ!なんだよー。なんだよこれー。なんだよ読売テレビー。東京(日本テレビ)じゃ普通に放送されたらしいじゃねえかよー。九州でも放送されてましたってメールくれた方もいたのによー。規定に引っ掛かったってなあ!私に言わせりゃガキの使いよりこないだやってた24z

すいません。怒りのあまりあらぬ事を口走ってしまいそうなので失礼します。

9月6日 見逃したんだとしたらショックすぎる。

また妹(19)の彼氏が家に来ています。

あの、あなたが仲良くしている男の子は、いつもサンダルを履いていて帰る時に「お邪魔しました」って言う子と、ナイキのスポーツシューズを履いていて無言で上がって無言で帰っていく子の2種類いる気がするのは、お姉ちゃんの気のせいなのかな。


【必死】
誰か関西地方で「ガキの使いやあらへんで」のボーリング罰ゲームの回は放送されたのかどうか教えてください。

9月5日 タロさんがソファの下から出てきません。

液晶画面は相変わらず虫の息です。ノートPCなんですが、画面をある一定の角度に固定しないとまともに映らないという緊迫した状況です。角度がちょっとでも動くと画面が真っ白になるわ、そうなると再びベスト角度を探し出すのに数分を要するわでもうにっちもさっちも。パルプンテ。

ベスト角度その1 その2


手帳を持ち歩く習慣が全く無い(そもそも手帳を必要とするような生活を送っていない)ので、ふと思いついたことを忘れないように、携帯のメモ機能に文字を打ちこんでおく癖があります。

そのままにしてしまう事も多いのですが、今日ひさしぶりにそれを読み返そうと見てみたところ、出てきた文字列がこれ↓
 「えみしあ けひきも 暑際も寡婦背 地下生活者」

少し、自分で自分が心配になりました。

9月4日 脳が痛い。

えーと、更新再開したとたんに何ですが、PCの液晶ディスプレイが半死半生の状態になりました。もう今は何も考えたくありません。

9月3日 三つ編みを振りまわせ。

朝起きたら妹(18)の部屋で妹の彼氏が寝ていました。びっくりしつつ居間に降りたらソファで妹(18)が腹を放り出して寝ていました。

なんなんだ君らは。


今月また関東の方に行きます。12日(金)の朝に京都を出発、15日(月)の夜に帰ってくる予定。

12日夜〜13日夕方までは千葉(友達)、13日夜〜15日朝までは神奈川(好きな人)に行く事になっています。こちらのイベントに誘われたんですが、残念ながら行けなさそうです。「彼氏と一緒においでよ!」「むしろ彼氏を置いておいでよ!」とか言われたんですけど行けなさそうです。「活きの良い若い男がいっぱいだよ!」みたいな事も言われたんですけど行けなさそうです。未練なんて。後悔なんて無いと自分に言い聞かせています。

私が誘われるくらいのイベントですので、誰でも気軽に参加できるものだと思います。行けそうな方がいらっしゃいましたら、参加してみてはいかがでしょうか。

9月2日 高岡早紀と中森明菜の見分けがつかない。

「高岡早紀」の漢字を調べるために今やってる月曜10時のドラマのタイトルで検索をかけようとしたところ、なかなかヒットせずにものすごくイライラしました。「11ヶ月」でも「17ヶ月」でも「13ヶ月」でも「24ヶ月」でもなかったんですね


夏休み中にあった事

■タロさん(Mダックス)、トイレのしつけを(9割方)マスター。
 ただ、しつけのために「上手にトイレの場所でできたらエサをあげる」を実践していたところ、一度しっこをした後でもまるで絞り出したかのような量のしっこをする事が多々あり、尻尾を振って期待の目でご褒美を待つタロの姿に、「ひょっとして小腹が空いた時にはシッコしてエサもらえばいいと思ってるんじゃ…」という考えが捨てきれなくなる。

■タロさん、お座りと待てを習得。
 これもトイレと同様に、「上手にできたらエサを上げる」としていたところ、「座ればもらえる」という風に変換されたらしく、家族が何かを食べているとそのすぐ横でお座りの体勢をとってひたすら見上げてくるという物凄く嫌な状況が発生。犬vs人の精神戦が繰り広げられる。
 また、人間がエサを持っていないとわかると座らなかったりとこれまたドツボのパターンに陥り、エサが無い場合は「片手でグーを作って何かご褒美を握っていると見せかける」という手段をもちいる事になる。

■PCの電源コードがおかしくなる。
 ものすごく焦った挙句、なんか似た構造のもんはないかと部屋中をあさってみたら、プレステの電源コードがものすごく似た形状だと気付く。恐る恐る挿し込んでみたところ、アッサリ稼動するPC。ソニーとNECが合体。電化製品の適当さって大好き!

9月1日 滋賀で家を建てるなら、オウミ住宅。

夏休みが終了しましたということで更新再開します。

小学生の頃、夏休みが始まると同じに手をつけていた宿題は、中学生になると8月20日あたりまで机の上に放置される事になり、高校時代には夏休みが終わってから「持ってくるの忘れました」みたいなフリして始業式の翌日必死で徹夜したりして、大学に至っては提出すらしなかったりしましてね。しかもそれ4回生の時の話でね。あらあら私ってばどこまでいっちまうんだろうと現実逃避と自己嫌悪で人間関係も一部断絶して壊れかかってたのが去年の夏です。1年て早いですね。

担当教授の温情だけで卒業した私は宿題も新学期もない世界への扉を手に入れました。たまに涙が出るのは何でだろう。


今朝起きて新聞のテレビ欄を見ると、私が毎日見ていた「必殺仕事人(再)」だったはずの時間帯が「羅刹の家(再)」になっていました。夏休みが終わるというのはこういう事なんでしょうか。

ちなみに羅刹の家は嫁姑のドロドロドラマで、主演は加藤紀子です。何年か前に放送していたのを見た事があるんですが、主人公夫婦が海辺を歩くシーンが合成丸出しだった事くらいしか覚えていません。


休止中もこのサイトを覗いていて下さった方々、ありがとうございます。私はあいかわらずです。ごらんのとおりのローテンションです。日記の書き方を忘れている事への動揺は隠しきれているでしょうか。

top