Log / Index

2004.1

1月31日 おかんとマーくん。

「 氷川きよしコンサート 」「 氷川きよし握手会 」に引き続き、「 氷川きよし初座長公演 "草笛の音次郎" 」への引率を祖母から頼まれました。明日です。

父に仔細を聞いた所、電車で大阪駅まで行って御堂筋線に乗り換えてどこかの駅のどこかの出入り口から出たら劇場があるそうです。
 そうです、と書いてるあたりから察して頂けるかと思いますが、全く理解できていません。プリントしてもらった地図があるので明日電車の中で見ればいいやと思って触れてもいません。ちなみに当方、大阪から京都に行こうとして兵庫に行ってしまった(しかも急行に乗車)事があります。明日の朝10時辺りに大阪駅で口半開きでウロウロしてる横幅の多い女と小さなお婆さんを見かけたら道を譲ってあげてください。
 御堂筋線に乗れたら後は「 ヌーの群れの如く移動している、それらしきおば様集団の後ろをついていく 」だけで劇場に着ける事は間違いないので安心です。

で、無事に着けたとして更なる問題「 祖母が公演を見ている間、時間の潰し方がわからない 」が待ち構えているわけですが、さすがに私もここで「 誰か遊んでくれる人いませんか? 」と声をかけた所でリアクションが一切貰えないという事を過去数回の経験上理解しておりますので、こちらの方はもう決めています。

梅田にあるまんだらけに行きます。

ほんとはロフトにも行きたかったんですが両方行くには時間が少なそうなので、天秤にかけた結果まんだらけを選びました。

ここで「 まんだらけってなあに? 」というような方に説明させて頂きますと、「 古マンガ本・古同人誌・古玩具 」等を取り扱っているちょっぴり濃いいお店で、品揃えもさることながら最大の特徴は「 アニメやマンガのコスプレ店員さんがお出迎え 」という所にあるんじゃないかと思います。

この店員さん、時間ごとに店内の一角にあるステージで歌(勿論アニメソング)とか歌ったりしてくれるんですが、これがまた微妙で、もっと言わせて頂くならもうコスプレ自体が微妙で、そのくせ「 人気コスプレ店員ランキング 」が店内に貼り出されていたり、ステージ上の店員に物凄くねちっこい視線を送りつつ声援も送りつつな大人のお兄さんがいたりで、それはもう私としては色んな意味で目が離せない場所となっております。ここに1人で堂々と入れるようになったら、立派な「 あっち側の住人 」です。

それでは、行って来ます(あっち側の世界に)。

1月30日(2) キャシー塚本料理教室。

ありがたいことに「 300000HIT記念にこれをやれ 」メールをいくつか頂きましたので、順番に処理していこうと思います。この話題引っ張るだけで1ヶ月くらいネタ切れ無しに更新できるんじゃないかという気すらします。

関係ないですけど、私はサイトの更新頻度というのはオフラインでの生活の濃度に反比例するんじゃないかと考えているんですが、その点考えるとうちの「 1日2回更新 」という状況は。は。


現実から目をそらしつつ、【 300000HIT記念にこれをやれ:第1回 】

「悩み相談室」を是非やっていただきたいなと。視聴者(?)から集められた悩みに対して誠にどうでもよいという姿勢を露わに迷える子羊の道標となる一言を頂戴するというのは。

私のような社会の底辺系の人間に相談するくらいなら、ペットショップの九官鳥とでも話して来る方が格段に有意義だとは思いますが、求められたからには応じる・来るもの拒まずが私の姿勢ですので、誰か相談してください。答えます。何の役にも立ちませんが答えます。この「 誰か相談してください 」っていうセリフはすごく情けないような気がしますが連呼します。誰か相談してください。オープンユアマインド。

1通も来なかった場合、「 誰からも相談されなかったんですがどうしましょう 」というメールを自分で自分に送ります。相談セルフサービスです。

1月30日 ふたりはなかよし。

妹(16)が、学校の友達に家族の話題の流れで「 お姉ちゃんの顔見せてよ 」と言われたらしく、居間にいた私に「 写真とっていい? 」と携帯のカメラをむけてきたので、「 いいよー 」と思いっきり白目をむいたら無言で携帯を閉じられました。口半開きで白目むいたまま数秒間放置されました。23歳。

1月29日(2) 米倉涼子がいまだに多いのがすげえ不快。

 色んな言葉で来てみよう!!YAHOOからこんにちは・19〜
                (こんな単語で検索をかけた方がいらっしゃいました)

  • 「 昼寝 料金 大阪 梅田 」 ― 場所を選ばないなら無料だと思います。ダンボールは意外とあったかいらしいですよ。
  • 「 尿意限界小説 」 ― 「 尿意限界日記 」しかありません。
  • 「 忘れて 明菜 去年の夏 」 ― 何をやらかしたんですか。
  • 「 ブーツ 匂い 風俗 」 ― そんなとこ行かなくてもうちの玄関とかに来ればいいんじゃないでしょうか。
  • 「 人間の繁殖 」 ― 花みたくミツバチさんに任せちゃえばいいんじゃないかな。
  • 「 幼児虐待 ピクロス 」 ― 「 これが解けるまでご飯はおあずけよ! 」「 横のマスと縦のマスが合ってないじゃない! 」とかですか。
  • 「 読売 テレビー 」 ― びー。びー。びー。
  • 「 ひきこもり 立ち直る 」 ― まだ立ち直ってません。
  • 「 おちんちん 初めて見た 」 ― 親族以外で言うなら、たしか小学校4年生の時だと思います。
  • 「 髪の毛 尻まで 」 ― 私の目撃例の最高値は「 かかとまで 」です。
  • 「 中学生 買い方 エロ本 」 ― 王道は「 他の本とサンドイッチ状にして買う 」ですが、今はネット通販ていう便利な時代になりましたね。皆もっと冒険しろよ。
  • 「 アニメキャラ ショーツ 画像 」 ― ショーツて。
  • 「 泉の広場 交際 」 ― 道に迷って休んでたら知らないオッサンに声かけられました。交際には至ってません。
  • 「 無駄毛 画像 」 ― まだそこまで心を開けません。
  • 「 好きじゃない女と 」 ― 私の中のドス黒い感情が「 選り好みしてんじゃねえよ 」と告げております。
  • 「 米倉良子 裏 」 ― 裏は色々ありそうですね。
  • 「 おちんちん 隠そう 」 ― 必要な時には出しましょう。
  • 「 親父 男根同士 」 ― せめて「 親父同士 男根 」にしてください。
  • 「 羞恥散歩道 」 ― そこかしこにM奴隷が転がってたりするんですか。
  • 「 男根画像BBS 」 ― 満開のキノコに軽くトリップできそうですね。
  • 「 結婚 馴れ初め 紹介文 例 」 ― 「 新郎がヤクザに絡まれていたのを助けたのが縁で 」「 自己啓発セミナーのプログラムで罵り合った仲 」「 太陽が青かったから 」等、多種ご用意しております。
  • 「 手作り ハート型のクッション 」 ― やめておいた方がいいんじゃないでしょうか。いやホントに。
  • 「 嘆きのニューハーフ 」 ― 「 ミナミの帝王 」のサブタイトルだと速攻でわかってしまった自分が少し嫌です。
  • 「 キャベツ畑 コウノトリ 可愛い 無修正 」 ― あなたはメルヘンでいたいのかアダルトに踏み込みたいのかどっちですか。

1月29日 ここでねパピヨン。

あの。前々から疑問に思っていたんですが、一般のご家庭では「 炊飯器 」というものは主に炊飯のみに用いられているものなんでしょうか。

我が家では数十時間を「 保温 」に費やしており
  数時間→普通というか余裕
  10時間以上→普通
  20時間以上→まだ普通
  30時間以上→ちょっと普通じゃないかも

という判断基準により、40時間を越えた時点でようやく「 切 」ボタンの登場となります。とりあえず今チラっと見たところ今日は30時間越えでした。まだセーフ。

1月28日(2) 葉桜の季節に君を想うということ。

タロと遊んでたら夢中になりすぎてヨダレが垂れました。


JAの保険かなんかのCMで、磯野フネさん(50余歳)の乳の谷間が見えてる事についてはもっと皆さん食いついてもいいんじゃないんでしょうか。

1月28日 寝起きです。

テレビショッピングで、低反発素材で出来たマットレスのCMを見ました。

こういう番組ではおなじみの「 使用者の声 」という形で出演していた70代くらいの夫婦。自分の腰の痛みとマットレスを使用した事によって得られた安らぎ等を身振り手振りを交えて語る夫の横で、一言も発さず正座して下斜め45度を見つめ続けていた奥さんに注目せずにはいられませんでした。

あと、レポーターの「 このマットレスのおかげで夫婦円満ですか? 」はちょっと調子乗りすぎだと思います。「 お値段は格安の6600円の3回払い! 」を連呼して値段の高さ(実際は2万弱)を誤魔化すのに必死なのもどうかと思いました。

1月27日(2) 心の中にオッサンが住んでる。

私なりにプライドの最終回を考えてみたんですが、最終回のラストの瞬間に出演者全員の頭上にガコーンと金タライが落ちてきて、キムタクの頭には特にでっかいタライが落ちてきて、会場のおばちゃん達の笑い声の中、舞台がぐるぐる回って、てんやわんやな感じで幕が閉まって画面暗転、みたいな。そんなの。メイビー。


お気づきの方いらっしゃるかもしれませんが、キムタクへの嫌悪感と裏腹に、「 メイビー 」が気に入っています。言った後の薄ら寒い感じがたまりません。私の中に存在する親父ギャグ大好き心が物凄い勢いで高揚します。でも人に言われるのは嫌です。

1月27日 ドメスティックバイオレット。

そういや気付けばカウンターの値が300000HITを越えていました。ありがたい事です。途中何回かカウンタリセットされて自分で適当に数字直したりしてるんですけどありがとうございます。

今まで区切りの良いHIT数の時は色々してたもんで、せっかくだから今回も何かやってみようかと思ったんですけど、全く思いかないばかりか、はたしてそれは面白いのかどうかすらわかりませんでした。

もしここ見てる方で、「 おい山田これやれよ 」みたいな事を↓のメールフォームからでも送ってらえればやりますが。なんかこんなのやって欲しいとかいう企画ありますか。ありませんんね。すいません。調子乗りました。

とりあえず買って来るのは焼きそばパンでいいですか。ダッシュですか。

1月26日(2) 私以外絶対買ってない。

近所のスーパーのジャイアントカプリコいちご味を日々1人で消費し続けています。

あの安っぽい味とチョコの触感が、私を駄目にする。

1月26日 真田広之の小ささとか。

渡辺謙がグローブ賞を逃したというニュースを見て思い出したんですが、元旦、好きな人と「 ラスト・サムライ 」を見に行きました。

話題になってただけあってさすがに人がいっぱいで、何とか端っこの席に着いて最初の数十分は普通に見てたんですが、途中から何だか違和感が。

後ろの席の人がしゃべってる。(数分〜十数分に1回は「 〜だね 」「 うん 」等の会話が真後ろから聞こえる)

こういうものは1回気にしだすと駄目で、「 あ。しゃべった 」「 またか 」と意識がそっちに行きまくり、それでもなるべく映画に集中しようとしてたんですが、「 主要人物の生死に関わるシーン 」というような見せ場(映画内の音声も映画館も静か)で涙ぐみそうになったその最中に、後ろから笑い声が聞こえてきまして。

それまでにも私は声が聞こえるたびにチラチラ後ろを見たり、何度もあからさまに体ごと振り返って顔見てやったりしてまして、「 気付けよオイ 」というオーラを全身から醸し出していたつもりなんですが、ここに至ってもう我慢が限界が越えました。

そこから私の脳内は「 ラストサムライ3:後ろの席の馬鹿達7」くらいの割合に占められ、「 次何か言ったら切れてやろうか 」「 ああでもここ重要なシーンだから周りの人に迷惑かも 」「 いや待て。これは切れていいレベルなんだろうか。映画館とか滅多に来ないからわかんねえ 」「 もっと大声で喋ってるなら堂々と切れられるのに(席の周囲2〜3人くらいにしか聞こえないレベルだった) 」「 うわまた喋りやがったよ馬鹿 」「 ここはアウェイだ。ここでどんな喧嘩しようが映画館を一歩でりゃこいつとは2度と会わないに違いない。行くか。行っとくか 」「 ていうか私は今、仮にもデートの最中なわけで、隣には好きな人が座ってて、そんな中いきなり後ろの人に切れちゃったりしたらやっぱりまずいのかもしれないけどどうなんだろう 」「 でも何で私はこいつらと同じ金払って、恐らくこの館内で1位に食い込める程の不快感を味わってんだよオイ 」「 何て言って切れよう 」「 "だまれボケ"って言いたいけど多分"静かにしてもらえませんか"とかが適当なんだろうな。段階を踏んで切れないとな、うん 」「 ああでもこの不快感は倍返ししてやらないと気が済まない…! 」等の様々な思考がぐるんぐるんと渦巻きまして、脳がズキズキ痛み出し、字幕を追うのも精一杯。

そうこうしているうちに映画はクライマックスを迎え、映画見なきゃいけないし会場全体が集中してる状況で騒いじゃ迷惑だという理性が邪魔をし、結局そのままラストシーンまで突き進み、エンドロールが流れ、それでも何か回りは余韻に浸って静まり返ってるし鼻すすってる音とか聞こえるしで、「 まだか。まだ駄目か 」と堪えに堪え、やっと何人かのグループが席を立ち始めたりしたところで「 よっしゃ来いこの馬鹿が!! 」とばかりに殺気満々で後ろを振り向いたら、後ろの席の奴ら、空気読めないだけに真っ先に帰ってやがりまして空っぽの椅子が私をお出迎え。

あとに残されたのは、鈍い頭痛と、不完全燃焼した鬱積の塊と、好きな人からの「 映画の最中、チラチラ俺の事にらんでたよね 」という言葉(好きな人は右に座っていて、私は右向きに顔を捻って後ろの席を見ていた)。


映画は面白かったです。映画は。

1月24日 土下座くらいで許してもらえませんか。

かれこれ1年程放置していたリンクを再編成しました

リンクに関して(主に相互サイト管理人さんへ)
  ■ 内容に関する分類は、私の感覚が全ての基準になっています。
  ■ 違和感を感じられた方、もしくは「 このカテゴリに入れて欲しい 」というご意見ありましたらご連絡下さい。訂正させて頂きます。
  ■ その他、サイト名・URL・管理人名・性別等、不備がありましたらすぐさま教えてください。
  ■ ほんとに教えてください。
  ■ 十分に気をつけたつもりですが、今までの経験上、私は確実に間違いを犯しているに違いないのです。
  ■ だからほんとお願いします。
  ■ 悪気とかは全く無くて、ただ頭が悪いだけなんです。
  ■ 自分でも性質が悪いと思います。
  ■ すいませんすいません。

  ■ 私が把握している限り全てのサイトへのリンクの貼り返し(相互リンク)をさせて頂きました。
  ■ 「 うちも貼ってるよ! 」という方、報告頂くか、ご自分のリンクページからうちのサイトへ飛んでみてください。解析の網で捕まえます(メイビー)。
  ■ 「 メイビー 」がカンに障るというご意見はもう既に頂いております。
  ■ 「 バナーがあるのに使われていない 」という方がいらっしゃるかと思いますが、ファイルの形式が「 .bmp 」のもの・画像のサイズが著しく大きいものは使用を控えさせて頂きました。すいません。

はてなダイアリはてなアンテナに関して
  ■ カテゴリの「 はてなダイアリ 」はサイト内のコンテンツの1つとして所有されているサイトのみが対象です。
  ■ 「 はてなアンテナ 」をリンクとして使用されているサイトには貼り返しは行っていません。
  ■ 正直、多すぎて把握できてないのが現状です(解析の8割くらいがはてな系で埋め尽くされています)
  ■ 皆はてな大好きっ子か。
  ■ はてなっ子か。
  ■ そんなにはてなが良いって言うのか。
  ■ はてながなきゃ生きていけない体か。
  ■ 朝にはてな昼にはてな夜にはてなの良いご身分か。
  ■ はてなダイアリを未だに使いこなせないでいるのでヤツ当たりをして鬱積を晴らしています。

冬眠したい。

1月23日(2) 独裁スイッチ。

「 せんめんじょ 」って入力したら「 1,000面女 」って変換された。何このPC。恐い。

1月23日 ブラックホール。

妹(19)へ

おねいちゃんは、あなたの彼氏が2種類いようが、朝の9時から夜の8時まで居座って無言で帰っていこうが、何も口を出す気はないけれど、人のお家で放尿して便座を戻していかない子はだめだと思うの。

おねいちゃん、危うくそこに尻突っ込むとこだったの。

1月22日(2) せくしーしょっと。

風呂に入れようと手に取った入浴剤の効能一覧の「 うちみ 」が「 うらみ 」に見えて、素っ裸のまま3秒程思考が停止しました。


その後それを風呂に放り込んで片足を湯船に突っ込んだら、粉溜まりを踏んじゃったらしく思いっきり滑って、踏ん張ろうとしたもう一方の足もバスマットごと滑って、咄嗟に壁にへばりついて股間強打(人生2度目)の危機を乗り越えました。


山田 〜2004年1月21日21時50分〜
必死

1月22日 女の通過儀礼。

いつものようにネットの海を放浪していた所、女子中学生が書いた恋愛小説達を読んでしまいました。

■ 舞台は名門高校。
 ■ 主人公の女の子は頭も顔も良くて皆の人気者。
 ■ 登場人物の名前は全て日常ではお目にかかれないようなものばかり。
 ■ 学校のアイドル的存在の男は必須アイテム。
 ■ 最初はお互い意地を張り合いつつも最終的には主人公の女にメロメロに。
 ■ 「 活発で気の強いタイプ 」「 何を考えているかわからないクールなタイプ 」「 普段は温和で可愛い系なんだけど怒ったら恐いタイプ 」等の男のパターンが用意されている事が多い。

ああこの暴走した自意識と果てし無く広がる脳内花畑はどうやって止めてあげればいいんだろう。と言うかこれ見れば見るほど中学時代の自分の書いたアレに酷似していまして、芋づる式に色んな記憶が。私なんて「 第4章 」あたりまで書いてたよ。ああああああああ。

お嬢ちゃん、あのね、君らそう遠くない未来に頭かきむしって身悶えしたくなる時が来るよ。おばちゃんはワープロにフロッピーだから良かったけどね、君らネット上に流しちゃってるからね、多分ネットアーカイブあたりが半永久的に保存してくれてね、私は直接何にも言えなくて「 閉じる 」クリックしちゃったけどね。うん。あと、性描写は控え目にしといた方がいいんじゃないかな。おばちゃんのけぞっちゃったよ。

1月21日(2) そっと首を締めてあげたい。

昔のテープを整理しながら、9年前の私は何でこんなにも必死に河村隆一を追い掛けていたんだろうと途方に暮れました。

1月21日 自分探し。

定期的に「 朝マックが食べたい欲 」がやってきます。

朝マック(ソーセージエッグマフィンとハッシュポテト)の時間帯というのは10時まででして、そんな時間の私はというとお布団の中で夢うつつをさ迷っているばかりでここ数ヶ月全く口にする機会がなかったのですが、今日は病院に行かなくてはならない用事があるという事もあり、いつもは夕方に行ってるんですが確か午前の診療もあったなと調べてみれば病院受け付けは9時からでして、これ上手くいくと「 9時にマクドナルドに行く→朝マックテイクアウト→病院受け付け→診療(多分一時間かからない)→家帰ってハンバーガー堪能(朝昼兼用) 」というすごく綺麗な流れがで出来るんじゃないかという事に気付きまして。

という上記の文を今日更新するつもりで昨日の夜寝る前に書いたんですけど、起きたら9時半で、そっから物凄い勢いで準備して全力でチャリこいでマクドナルドに到達し、無事に朝マック購入を果たしたものの、病院に行ってみたら(10時すぎ)こんな時間帯なのに思いっきり人いっぱいで待合室の椅子足りねえんじゃねえのっていう勢いで、確実に待ち時間だけで1時間を越えそうな状況の中、カバンから延々と「 マクドナルド臭 」を漂わせ続けるなんていう事が出来るはずもなく、診察券と保険証出すだけ出して、今家に帰ってバクバク食ってます。あーうめー。このまま寝てー。
 受け付けの人に一言も言ってこなかった事に今気付いたのでなおさら行きたくない。

小学5年の頃、課題である「 漢字ドリル 」が提出期限をすぎても全ページ白紙だったのを見付かるのが嫌で、軽く4日程登校拒否をしていた事をふいに思い出しました。私の精神年齢はいくつで止まってるんでしょうか。

1月20日(2) 消したい記憶その1。

突然。

中学時代「 運動会でのクラスの標語(テーマ)を決めるから、1人1個は案を考えてくる事 」と先生に言われ、ギリギリまで思いつかず、英語を習いたてだったからとりあえず英語を使って何か良い事言ってやろうと考えて、英和辞書を必死に調べ「 We are win 」(私達は勝利です)と書いた紙を堂々と先生に差し出した事を思い出しました。

そして追い討ちをかけるように「 皆はこんな案を出してくれましたよ 」という事でその後クラス全員の出した標語が教室の後ろの壁に暫く貼られていた事も思い出しました。

とめろよ先生。

1月20日 ま・いっか、いっとけ!ま・いっかー!

父が知らない間に馬主になってた。


10年程前にEAST END×YURIの「 DA・YO・NE 」というラップがヒットした際、関西弁による「 SO・YA・NA 」という曲がリリースされたと思うんですが、それを歌っていたのが、大阪パフォーマンスドールの子と今田耕司とあと1人誰だったかが思い出せません。素直に考えると東野幸治だと思うんだけど山崎邦正の元相方という線も捨てがたく、調べたらすぐわかるんでしょうがそれは負けた事になるからやりたくないのです。

そういやあの時は他にも「 DA・BE・SA 」とか「 DA・CHA・NE 」とか各地方言バージョンが後を追うようにいっぱい出てすごい事になってましたね。誰か止めてあげる人はいなかったのかなあ。

と、ここまで書いて気付いたんですけど、ひょっとしてここ見てる人の中にはこの話題が何の事かわからない人とかいるんじゃないですか。お肌の曲がり角どころか直進中のガラスの10代とかがいるんじゃないですか。

あのね、まず「 ガラスの10代 」について説明するとね、昔「 光GENJI 」っていうのがいてね、ジャニーズでね、皆ローラースケート履いて歌って踊ってね、ブイブイ言わしててね、諸星君が調子ノリノリでね、ナウなヤングがハッスルでね、その皆が今どうしてるかは、ほら、ねえ。

1月19日(2) 予定不調和。

「 笑点 」を久しぶりに見てみたら、「 出演者が言う前に客がオチを叫んでしまう 」という、お笑い番組として致命的じゃないかと思われるような惨状が広がっていました。

圓楽、奪うべきなのはこん平の座布団じゃない。


【 18:45 追記 】

「 笑点 」に台本があるのは間違い無いだろうし、そう考えると客にオチを言わせる空気も悪いけど読まれるようなオチを考える側も悪いわけで。
 でも「 笑点 」ていうのは何と言うか、「 吉本新喜劇 」のような「 お約束感 」を楽しむもんじゃないかと思ってたんですが、その空間が崩れてしまってるのはどうなんだろう。

ひょっとしてその「 客にオチを言わせる 」というのすらも計算の範囲内でそれによって会場とかお茶の間の一体感を盛り上げて番組の視聴率アップをはかろうとしてるのかもしれないけど、それにしても回答の10個中8個くらいが客にオチ言われてるって酷すぎないかあれ。

という所まで考えてみたんですがほんとにどうでもいいですねこれ。

1月19日 ソイヤ!

懺悔

氣志團の「 one night carnival 」を、何故かずっと一世風靡SEPIA(柳葉敏郎がいたヤツ)の歌だと信じ込んでいました。

1月17日 頭ではわかってる。わかってるんだけど。

もう何度目かわからないほど再放送されまくりのナウシカ。その度にもう何度目かわからないほど泣かされまくり、昨日の放送でもまた落涙し、その勢いで原作の漫画の方を読んでみようと地元の図書館に行ったら見事に全て貸し出し中でした。皆考える事が同じすぎ。恐るべき単純さ。恐るべしナウシカ。


あとこないだなんて動物番組で「 ヌーの大移動 」の映像を見ただけでボロボロ泣いちゃって、その後もしばらく「 ああ、ヌーが…。ヌーは…。 」とかが脳を離れてくれなくて、私の涙腺は何だか確実におかしな事になっています。

1月16日(2) 通じない。言葉と気持ち。

カードのCMで、里帰りする親子3人(父・母・子)の様子と共に「 母へ:カシミアのショール ○○円 」「 父へ:お気にいりの地酒 ○○円 」「 そして、一番の土産(孫と思われる子供の顔):プライスレス 」というナレーションが流れるパターン。

これは、祖父母を「 母へ 」とか「 父へ 」と称してるという事は、ナレーションは里帰りする親の視点から見て語られてるという事で、そうなると息子(孫)を「 一番の土産 」かどうか決めるのは祖父母なわけで、祖父母にとってはショールや酒の方が嬉しいかもしれないのにお前は何を勝手に「 俺の息子が一番の土産だよ 」とか得意気にのたまってるんだと、腹の辺りがモヤモヤして堪らなくなります。

という話を妹(16)に物凄く熱く語ったところ、一言「 …もっと普通に見れば 」と言われました。うん。

1月16日 アーバンライフ。

昨日の夜は、ししゃもを床に落として3秒ルールで即座に拾い上げたり、炊飯器の湯気が出てくる所にずっと手をかざしたりして過ごしました。

1月15日(2) PC原人。

今月の心の標語は「 他人の得は自分の損 」です。


最近、「 ご飯が増えたみたいに思えるから 」という貧乏臭い理由で専ら雑炊やお粥ばかり食べていたんですが、「 消化に良いもの=腹に溜まらない物 」だという事に気付きませんでした。逆にひもじい。

1月15日 トラウマを作ってやりたい。

ここは。

40分前買い物に出た際高校生男子の集団に遭遇し、その中の1人にすれ違いざまに「 うわ。ギャルや 」と言われ(当然私はそんな容貌ではないので他の奴らは爆笑)、その時は「 チ 」程度だったものの、時間が経つに従ってムカついてしょうがなくなってきて、「 うるさいんじゃボケこの皮被りども 」くらいは言っても良かったんじゃないかチキショウとか、でもあいつら全員彼女いたりすんのかな、うわそれすげえ憎い超憎い。

とかそんな事をいまだに悶々と考えている心の小さく狭い下品な女(23)のサイトですが、皆さん見捨てないでいてくれますか。

1月14日(2) 履歴書。

【 趣味・特技 】
  ネット上・街中・場所を問わず、「 キモい 」という言葉に物凄く敏感に反応します。

1月14日 後宮ルネッサンス

耳に詰めた途端にポロリスルリと抜け落ちてしまうMDウォークマンのイヤホンと格闘し続ける事10分強。
 度重なる失敗で擦られまくった耳皮の痛みに耐えかねて、古いCDウォークマンのヘッドホンに付け替えたのは敗北ではなくて戦略的撤退です。

音質の違いなんて全然気にならないし。イヤホン勿体無いなあとか思ってないし。悔しくなんてないし。耳皮と精神の平穏の方が大事だし。ほんとだし。

1月13日(2) ロクでもない所ばかりが充実。

キムタクの新ドラマ。

20分程度しか見てないにもかかわらずムカついて、でもその不快感の原因は何なのか上手く説明できなくて、ムカムカしながらとりあえずそういう気持ちを共有してくれそうな友達にメールで報告しようとしたら、「 キムタク 」って打っただけで「 木村拓哉 」って一発変換されて、「 なんだこの携帯!思いあがってんじゃねえぞ! 」と思っちゃってそこから怒りが一気に携帯の方に向いちゃってもう何が何だか。

1月13日 そして本人はコタツで熟睡。

お風呂から上がろうと浴室のドアを開けた所、足拭きマットの上のタロのシッコとウンコにお出迎えされました。

1月12日 「社会常識手帳」は枕元に置いてあります。

妹(19)が成人式のようです。昨日まで熱を出していたんですが、綺麗な着物を着てご機嫌です。

「成人式」という単語を聞くと、自動的に「 朝5時起きでズタボロの状態で着付け&髪セット 」「 出来あがったのは、売れない熟年演歌歌手の如き自分 」「 その状態で"一緒に撮ろうよー"と言われ、わざわざ友達が焼き増しして送ってきてくれた写真 」「 着物にも草履にも馴染めず、親に迎えに来てとも言えずに痛む足を引き摺りつつ1人で歩いた道のり 」「 家に帰った直後、即座に憎しみを込めつつ自力で着物を脱ぎ捨て、頭から出てくるヘアピンの多さに苛立ちのあまり泣きそうになった事 」「 "もう脱いだん?見たかったのに"と残念そうに言う母と祖父母 」「 疲労のあまりその後の家族外食も友達からの誘いも断ってしまった 」等の苦い思い出と後悔の念と罪悪感とその他モロモロが次々と襲い来てしまう私は、1人お布団でじっとしていました。

布団はぬくぬく。気持ちはノーコメント。

1月10日(2) ツィゴイネルワイゼン。

私は子供の頃からわりと他人の幸せを妬ましく思ってしまうタイプでして、その原因は多分「自分が持ってないものだから」という所にあるんだろうなあと解釈して生きてきたんですが、仮にも「彼氏」と呼べる人が出来て1年以上が経った今でも「夜道を手を繋ぎながら歩いている制服カップル」を見ただけでコンチキショウと思う気持ちを止める事が出来なかった(昨日)という事実から考えるに、どうやらこの性質は私の人としての根本にしみついてしまっているものだという事に気付いてしまいました。

見つけた、本当の自分。

1月10日 色んな物を失っていこう。

朝起きてからずっと腕に湿布を貼っていたということに、夕方のスーパーでの買い物時に気付きました。自分の臭いで。

1月9日(2) 友達ができた すいかの名産地。

近所のデパートの「(ポイントカードの)ポイント2倍!特別感謝DAY」につられて特に目的も無く買い物に行き、普段なら絶対に買わない無駄に高価な物(使う予定無し)を買って来て、「ポイント倍なんやで。得したわあ」と喜んでいるうちの母。

を叱るために使う慣用句が思い出せません。「本末転倒」でいいのか。

1月9日 声をかけることができなかった私を許してください。

もう一年以上も私の心をつかんで離さない、ネットゲームウルティマオンラインにて。

通りすがりの外人プレイヤーに「ハイ!俺はオーストラリア出身だよ!(笑」(英語)と声をかけられたのに対して、「何言ってるかわかんない」「no 英語」と返している知人(30歳間近)を見てしまいました。

no英語。崩れ落ちるコミュニケーション。

1月8日(2) シャ乱Qもあったよ。

MDウォークマンを頂いたものの聴くMDが1枚たりともないというひとり生殺し状態を打破すべく、妹(19)のMDコンポを借りてとりあえず手持ちのCDをMDにダビングしてみました。

知らなかったMDの知識
 ・録音してから曲の順番を好き勝手に入れ替えたりできる。
 ・ラベルに書かなくても曲名とかをMD自体に入力できる。
 ・「容量があと3分しか残ってなくて、この曲は4分だからダビングできないよ」って教えてくれる。
 ・1曲を好きな部分で区切ったりできる。
 ・カセットテープからもMDにダビングできる。

知りたくなかった自分の過去
 ・CD棚の奥から「愛は勝つ」(KAN)・「恋してムーチョ」(TUBE)のCDを発見。

1月8日 締めつけ痴漢ビーム!

アリコの終身医療保険、ラサール石井と木佐彩子が出てるCM。

弁護士(という設定)の木佐に対して「あの検事たじたじでしたよ」と言う石井の台詞を、ずっと「羽賀賢二たじたじでしたよ」と聞き間違えていたという事につい先程気付きました。


メールの返信が去年の29日以降滞っています。すいません。

1月7日(2) 恋愛は、雨に似ている。

みんなでこたつに入って家族団欒の中、ふと「そう言えば、ウチと同じ歳(23)でお母さんはお父さんと結婚して、ウチを産んだんやなあ」と呟いたところ、母から返ってきた言葉は「ほんまになあ…"知らん"っていうのは怖いことや」

あの。お母さん。後悔とかしてるんですか。

その時の私に出来た事は、「聞かなかったふり」だけで。

1月7日 チンチンを教えるかジャンプを教えるか。

6日19時20分 山田家

父(54)と母(47)がタロの教育方針をめぐり口論。

1月6日(2) 水星人(細木数子の6星占術)。

ふらりと入った古本屋にて。レジの横にあった、お菓子やペットボトルについているオマケの中古販売のコーナー。

ミッキーやミニーの小さなフィギュアの入ったガラス箱に、店員さんが書いたと思われる手書きの張り紙で一言、「ねずみ」と。

間違ってない。間違ってないんだけど。

1月6日 キング・オブ・ビビリ。

タロ(犬)に注射を打ってもらうため、動物病院へ連れて行きました。

病院に入った直後、診察台に乗せられて1回
 落ちつかせようとした獣医さんに撫でられて1回
 注射を打たれながら1回

放尿フィーバー。(ビビション)

1月5日(2) ナントカセクスアリス。

以前、読んだ本の概要とか感想とかを忘れないためにノートに書き残す習慣をつけようとした事があるんですが、「ペンを持って書く」という作業が非常に面倒になってすぐやめてしまいました。

で、ネットとかPC内でなら出来るんじゃないかなと思っていたら、遥か昔に放置していたはてなダイアリーがまだ生きている事に気付きまして。
 そうだこれを使えばいいんじゃないかしら。はてなダイアリーには単語検索(リンク)機能がついてるし、同じ本を読んだ事がある人が見に来てくれて感想をコメントしあったり出来るんじゃないかしら。それってちょっぴりステキじゃない?友達100人出来るかな。

という所まで考えた時点で、「私は読書感想文に"おもしろかったです"・"悲しかったです"しか書けないタイプの子供だった」という事を思い出しました。
 まず間違い無く、ロクな書評も感想も書く事が出来ません。ひたすら自分のためだけの覚え書きです。忘れないために「犯人は○○」とかキッチリハッキリ書くと思います。ネタバレ御礼です。基本的に性根が歪んでいるのと頭が悪いのと感受性に乏しいのとで、名場面をつかまえて「なんであそこで○○が×××という行動に出たとかわからない」とか言い切ってみたり、ものすごい曲解を堂々と書き垂れる事は必定。

そんな所に、純粋なその作家のファンの方が来たらどうなるか。

「討論」「議論」という、私が最も苦手とする単語が一瞬にして脳裏に花開きましたので全てを無かった事にするべく、再びはてなダイアリーを深いネットの海の底へ沈めて来ようと思います。グッバイはてなダイアリー。グッバイ一瞬の輝き。


同様にして思い出した、esbookみんなの書店も埋めて来ます。

1月5日 狂ひもせえず。

MDウォークマンをもらいました。

今の所
  ■充電電池のケースの開け方がわからなかった。
  ■何度やってもイヤホンをちゃんと耳におさめる事が出来ない。
  ■実はMDを1枚たりとも持っていない。

の計3敗となっております。

1月4日 あけましておめでとうございます。今年も見捨てないでください。

今年初びっくり:「年賀状が来ていた」


無事に神奈川から帰ってきました。

行く前は渋滞にハマったらどうしようとか遅刻したらどうしようとか正月人いっぱいで泊まる場所も無かったらどうしようとか帰りのバスに乗れなかったりしたらどうしようとか散々考えて腹を痛くしていたんですが、行ってみたら交通事情的には今までで一番順調に過ごせたという素敵な数日間。
 「帰省ラッシュ」とかホントに存在してるんですか。みんな正月何してるんですか。大晦日の夜は普通に待ち時間も無く麺を食べれたし、元旦はこれまた普通に映画が見れたし、カラオケも余裕だったし、泊まる場所も全く困らなかったし。ひょっとして、私を置いて、私の知らない何か「正月ウキウキゾーン」みたいな場所に行っちゃってたりしてるんですか。そこでは大勢の人が笑っているんですか。

私の被害妄想は今年も治らないんですか。関係ないけど年女の特典て何ですか。

top