Log / Index

2005.1

1月31日 可愛いあの子にゾッコンLOVE。

週末は友達の家に泊まりに行き、食べて飲んで歌って家主を罵って「 裏モノJAPAN 」の「 カーセックス現場を激写されたカップル達 」の写真を眺めながら眠りにつきました。プライスレス。


ここ数日便秘に悩まされていて、あまりの腹の張りっぷりに「 死ぬ!発狂する!腹を壊したい! 」と人生初下剤(コーラックU)を服用した数時間後、「 死ぬ!殺して!便秘に戻りたい! 」と涙目になっている私がいました。

1月28日 今一番興味があることはインターネットです。

図らずも、情報誌の電話アンケートに答えてしまいました。

聞かれるがままに嘘をついたら今の自分とかけ離れた何かが生まれてしまいました。誰だこれ。

「 よく読むファッション誌は? 」と聞かれ、咄嗟にnonnoしか思いつけなかった自分の首を絞めたくなったところに、「 あー。nonnoですか。可愛らしい。やっぱオシャレさんじゃないですかー 」と返され、「 可愛い!オシャレさん!ヒイー! 」と何かが限界に達したのですが、その場で無言で腕を振り回しながら地団駄を踏むことによって何とか平静を保ちました。

やっと会話を終えて電話を切った後の虚無感。私は、アンケート係に負けたのか。私自身に負けたのか。

1月27日 24歳の女の子のピンクな日記デス(〃'∇'〃)ゝ

生理様の降臨が近いせいかどうにもこうにもテンションが低く何もしたくない状態が続いていた(というか別にしなきゃならない事なんてほとんどないんですけど)(無職だ!無職が来るぞ!)(死のうかな!)のですが、下半身の欲望たぎる娘さん達の手によるセックスライフBlogを10個ほど立て続けに読んでいたら自然と口元が綻び次第にそれは満面の笑みへと変化し、無事に通常よりちょっと高め程度のテンションを得る事に成功しました。人様の下半身交差点の様子は別にどうでもいいのですが、凝ったエロ描写をしようとして勢いあまって面白フレーズの域に達してしまっているようなものが好みです。20代前半の娘さんが「 股をつたう私のラブジュースを彼の舌が… 」とか書いてるのを見ると「 ラブジュース! 」とテンションが跳ね上がるのですがこの面白さをわかってくれる人は居そうにないのが寂しいです。

こんな歪んだ楽しみ方をしている私よりも、ティッシュ片手に純粋に赤裸々セックスライフを眺めている男の人の方が健全なんだろうなとは思うのでならば私もティッシュ片手に眺めてみようとしたのですが人様の性生活を見ながらティッシュで拭えるものなんて鼻水(寒さ)と涙(理由不明)くらいしか無さそうなので止めておきます。死のうかな!

 話は逸れますが、エログ(エロ+Blog)の特に ライブドア にありがちな「 一見広告には見えないような広告リンク(「 続きを読む 」に偽装、等)」をクリックしてしまった時の敗北感ときたらたまらないものがありますね。


 メール・掲示板のレスが滞っていてすいません。来週までには。

1月26日 確かなものはぬくもりだけ。

サイトを休んでる間にあったことと言えば、お風呂に入ろうとフタを開けたら湯船いっぱいに淀んだ茶色いお湯が溜まっていたことくらいです。友達に「 茶色い水ってタイとかそこらじゃん! 」と言われたので、どこの蛇口を捻っても茶色い水が出てきたうちの家はタイだったんだと思います。


携帯の機種変更をして一ヶ月。着信履歴が3人分しかありません。うち2件は母の携帯と自宅です。

ちなみに発信履歴は4人分で、うち3件は母の携帯と自宅と父の携帯です。着メロは BUMP OF CHICKEN の「 embrace 」です。腕の中へおいで。滅多に鳴らないのでたまに鳴ると動揺します。

思わず「 出会い系 」で検索をかけてしまいたくなる日々ですが元気です。

1月25日 魅せられて

サイトの改装が終わりました。部分部分というか3分の2というか9割ほどのファイルが以前のまんまでほったらかしにされていますが順番に手直ししようと思っています。思い続けたまんまになるだろうなとも思っています。自分の過去ログの多さが気持ち悪い。

私としてはこんな感じに表示されてくれるととても嬉しいです。
インデックス

IE6・NN7・Sleipnir(WINDOWS)でのチェックはしましたが他のブラウザについてはわかりません。ガッタンガッタンになってそうだなという気配だけは察知できます。「 ちょっとおかしいな? 」という人はそっと目を閉じて心の眼を開いてください。頑張ればサイトのみならず死んだ曾おじいちゃんも見えます。「 かなりおかしいぞ? 」という人はメールフォームから報告してください。あなた色に染まります。

1月14日 トランクスと乳バンドとスキャンティと心強さと。

第2回・日常生活で使っていきたい顔文字紹介。

1月13日 勇気ひとつを友にして。

突然、どうしてもおしるこが食べたくなり、レトルトパック(暖めるだけ)を買ってきて熱湯につけ、イソイソとお椀にあけたところで、パッケージの「 お餅は入っていません 」の文字を見逃していたことに気付きました。

1人ですすった生ぬるいアズキ汁はそれなりに美味しかったです。

1月12日 どこまでも行けるような気がしてた。

期限まで2日を切ったので渋々免許の更新手続きに。

行かなきゃ終わらないししょうがないから行くかあ!と腹をくくった直後、「 もうこのドギツイ写真ともお別れか… 」と名残惜しくなり、今の免許の写真(犯罪者顔)を携帯で撮り始めてしまい、気がついたら10分が経過していました。無駄な時間の使い方に余念がありません。

家を出たら出たで逞しい吹雪に包み込まれ、違う、私が欲しい抱擁はそういうのじゃない、と鼻水をすすりながら自転車をこいで警察署に。もう手続きとか全部機械で出来るようにすればいいのに。何のための21世紀ですか!

前回更新の時は何か色々やらされたような記憶があるのでビクビクしていたのですが、葉書と写真出して住所書いて視力検査で「 上・下・右 」って言っただけで終りました。拍子抜け。免許更新チョロい。(この態度の豹変ぶりが私の良い所です)
 ホっとしていたら金を払う段になって「 手続きのお金が3950円で、あと協会への協力費が1000円で4950円になります 」と言われ、思わず眉間に皺が寄ったのですが、大人なので「 わかりました 」と言いました。そしたら窓口のおばちゃんが何かを察してくれたらしく「 協力はあくまで協力だからね、強制じゃないの 」と言ってくれました。大人なので「 じゃあナシで! 」と即答。それにしても、私に接するおばちゃんの口調が終始「 子供に何かを諭す系 」だった事が気がかりです。何だ。私はハタから見たらそんなにもアレか。ハンカチ忘れて署内に入った直後マフラーで眼鏡拭いたのが悪かったのか。それとも窓口に人がいて声をかけるタイミングがわからないまま数分間モジモジ突っ立ってたのが敗因か。

最後にもらった紙によると、講習は3月らしいです。背中も見えないくらい遠い…!

1月11日 プロテスタント。

原付免許(身分証明書代わり)の更新期限があと3日に迫っていることに動揺を隠し切れませんが、同時に「 あと3日もあるよな 」と思っている自分もいます。コタツぬくい。ちなみに前回、3年前の更新時は、更新期限を思いっきり無視して放置していたら「 今ならまだ更新できるからやっとけよ 」葉書がきたので漸く腰を上げたという駄目っぷりです。

それでもとりあえずということで今日は証明写真だけ撮りに行ってきました。
 現在の免許証の写真を表すと「 43歳・子持ち(多分男の子。反抗期)・窃盗癖 」といった感じだったのですが、新しい写真は「 30代・独身・生活苦 」といった感じに仕上がりました。これから3年間もまた、「 いかにこの免許証を人目に触れさせずに乗り切るか 」に神経を集中させる日々を送りたいと思います。

1月7日 癒されたい系。

抱き枕が欲しいなあとちょっと検索をかけてみたところ、半裸だったり全裸だったり2次元だったり3次元だったりする女の子がプリントされたブツがザクザクと出てきて一瞬何かを見失いそうになりました。いや、私が満たしたいのはそういう類の乾きじゃなくて。へえ、穴まで開いてるのもあるんですか。その穴を埋めるのは一体。

私が欲しいのは精神的安らぎなのですが、安らぎを求めるあまりに彼氏の腕まくらまで行ってしまうと、「 私、何してるんだろう… 」と毎晩泣き濡れて眠りにつく事になる気がするのでお奨めできません。怖いのはこれを使用する事それ自体では無く、「 何コレー(笑 」と半笑いで使ってみたら、「 あれ?これちょっと気持ちいい…かも…? 」と思ってしまう自分がいるかもしれないということです。本当の恐怖は自分の内側にあります。

今調べてたら姉妹品の彼女の腕まくらまで出来ていました。乳の膨らみがポイントだそうです。彼女の腕に身を預けつつ、片手を乳に添えて眠りにつくことが可能に!に!って言われても困りますか。この空の下のどこかに「 彼氏の腕まくら工場 」「 彼女の腕まくら工場 」があるのかと思うと感慨深いですね。皆さん無表情でしょうけども。

結局マトモに「 あ、これいいかも! 」と思えたのは抱き枕.comマフラー枕だったのですが見事に品切れ。わかるのは、「 使用例一覧 」にいささか無理がありそうだということと、「 もしこれが合わなかったらすんげえ邪魔になるだろうな 」ということだけです。


アマゾンさんからギフト券をもらいました。当サイトを通じてアマゾンで商品を購入して下さった皆さん、ありがとうございます。(アマゾンアソシエイトと私の関係

1月5日 幸せなんて望まぬが 人並でいたい。

また年があけてしまいました。おめでとうございます。

年末年始の出来事をブツブツと。

 あいかわらずです。

2004.12

top

Copyright(C) 2001-2005 Yamada. All rights reserved.