Log / Index

2006.5

5月30日 〜「 グレコローマンかたぎ 」リスペクト〜

妄想風俗「 fairy tale 」

「 いらっしゃいませ。初めてのご来店でしょうか? 」
 「 あ。はい 」
 「 それでは少しアンケートをさせて頂きますので、こちらへどうぞ。お名前を伺ってもよろしいですか? 」
 「 山田です 」
 「 はい。やまだ…様…と。当店、プレイ時間は3コース御座いますが 」
 「 え…ーと、1番短いの…ショートでお願いします 」
 「 はい。ショートは15分・3000円になりますが、よろしいでしょうか 」
 「 はい 」
 「 それでは、次にお相手を指名して頂きます。初めてのご利用という事で、ご希望のタイプを仰って頂ければ、私が何人か候補を挙げていきますので…まず、雰囲気はどのような? 」
 「 あー、あの、顔は別にどうでもいいんですけど、身長が私より高くて、痩せ気味よりは…こう、厚みのある体型の方が嬉しいです 」
 「 そうですか…では、川谷はどうでしょう。あ、写真は…と。こちらになります 」
 「 …品川庄司の品川に似てますね 」
 「 お気に召さないようでしたら… 」
 「 いえ、ストライクです 」
 「 ありがとうございます。それでは、プレイ内容の確認に移らせて頂きます。まず、眼鏡や煙草・香水・スーツといった小道具や衣装、シチュエーションの指定は御座いますか? 」
 「 普通に、一人暮らしの部屋っぽい場所で、適当なTシャツにジーンズなんかであれば、後は構いません 」
 「 はい。では、具体的なプレイの内容をどうぞ 」
 「 …えーと 」
 「 従業員には出来るだけ臨機応変に対応するよう指導しておりますので、大まかにで結構ですよ 」
 「 あの 」
 「 はい 」
 「 …馬鹿、って 」
 「 馬鹿? 」
 「 はい。本気でってわけじゃなく、ちょっと呆れてたり、小馬鹿にする感じで 」
 「 言えばいいんですね。一度? 」
 「 いえ、何度も 」
 「 何度も…と 」
 「 で、その、何度か言われているうちに、多分、私、泣きそうになると思うので 」
 「 はい 」
 「 その瞬間、こう、ぎゅっと 」
 「 抱き締めればいいんですね。それから? 」
 「 今度は優しく「 ば〜か 」って言いながら、頭とか背中を撫でてもらいたいです 」
 「 撫でる…と。わかりました。そのまま終了までという事でよろしいですか? 」
 「 はい 」
 「 念のためという事で申し上げておきますが、当店では性的なサービスは一切お断りしておりますので、その点のみ、お気をつけください 」
 「 はい 」
 「 あ。最後に、呼び名等のご希望は? 」
 「 普通に、山田、で構いません 」
 「 かしこまりました。それでは準備がありますので、ここで10分ほどお待ち頂けますか 」
 「 …はい 」

「 お待たせしました川谷です。それでは、お部屋の方へご案内します 」
 「 すいません 」
 「 はい? 」
 「 …ちょっと泣きそうになってきたので1回帰ります 」


「 誰かに言ってもらいたい一言 」募集フォーム
終了

5月25日 nagusami.cgi

数人の方から「 それ欲しい 」というご意見を頂いたので、「 誰かに言ってもらいたい一言 」がランダムに表示されるページを作ってみる事にしました。

そんなわけで、「 これ言われたい 」「 これに励まされる 」というような一言がありましたら、下のフォームから送って下さい。あんまり偏っているものは使えないかもしれませんが、「 勝気っぽい少女に、どこまでも冷ややかな口調で「 キモいんだよこのクズが! 」って言われたいです 」等といったものは、当方大好物ですので採用するしないに関わらずウエルカムです。

終了

テスト用にメッセージを作成している途中、普通に書くのは味気ない気がして、手書き風フォントを使ってみたりしていたのですが、これでいいかなあと思った直後、フっと、「 これって"みつを"とか"326"とかと同じベクトルだ…! 」という事に気づいて慌てて撤回しました。世界は落とし穴に満ちていますが、私の場合、その穴を掘っているのは往々にして自分自身です。

例:すきです。

いっその事、もっとそれっぽいフォントを探して「 そのまんまの君がすき 」「 生まれてくれて、ありがとう 」「 君は僕の空気。君がいなくちゃ息も出来ない 」とかやりたくなってきました。はずれページ。いや、誰かにとっては当たりページなんでしょうけど。じゃあやってもいいか。やろう。

目的を見失うのは得意です。あと「 君は僕の空気 」云々は、高校あたりの時に私が実際に書いていたポエムです。今となっては勝手に息でも心拍でも止めてろよといった心境です。

5月23日 月に1度見るか見ないか。

たまに、サイトを見てくださっている方から「 1日に何度も見に来てしまってすいません 」「 あしあとを残しまくってしまってすいません 」といった事を言われる事があるのですが、アクセス解析やmixiのあしあとを分単位でリロードしたり、リンク元を全てチェックして何か嫌な事を書かれてやしないかとビクビクしながら確かめてみたり、よく来るIPを記憶して「 わあこの人またリロードしてる 」って呟いてみたり、IPとリンク元を照らし合わせて、「 あー。○○さんって●●に勤めてるんだー・●●大学なんだー 」と頷いたり、「 何このサイト。馬鹿?(笑 」みたいな事書いてある身内向け掲示板を見つけてついカっとなってそこを閉鎖に追い込んでみたりといった事はもうやっていませんので、どうぞお気軽に閲覧してください。

「 もう 」が何を意味するのかは説明したくないです。私には、私が不利になる証言をしない権利があります。

5月19日 メールフォーム返信ページを更新しました。

ここ数日の私の意味不明な追い詰まり具合を心配して、何人かの方からメールを頂いたのですが、その中には「 好きです 」を通り越して「 愛しています 」というメールを送ってきて下さった方までいまして、ありがたい事です。こんなに甘やかされていては駄目なので、あとで自分で自分を罵っておこうと思います。

しかし、3次元の、かつ異性に「 愛 」等という言葉をかけられる機会などそうそう無いもので、そうそうというかまあ皆無に近いくらいの勢いで無いもので、送ってきて下さった方に「 そういう言葉を軽い気持ちで吐いたらこういう事になりますよ 」をお伝えするためにも、何らかの手段で住所を割り出し、相手の方の家の前に深夜1時くらいに大きな鞄を手に押しかけて、「 開けて…開けてよ! 」「 言ったじゃない!ねえ、言ったじゃない!? 」って髪振り乱しながらドアを叩き続けたりするべきなのかもしれないと思えてきました。自分が間違っているという事だけはわかります。すいません。本当に嬉しかったのですよ、という事が伝わっていれば幸いなのですが、多分無理だろうなとも思っています。


サイト内の文章検索用のフォームを設置しました。左のサイドバーの1番下に置いておきます。あんまり需要は無いと思うのですが、私が便利なので置いておきます。複数の単語を指定する場合は、半角スペースで間を空けてください。

5月18日 部屋で一人、自分の頭を撫でた事がありますか。

甘やかして頂いて、本当にどうもありがとうございました。

2〜3通くらいはきっと「 お前いい加減にしろよ馬鹿 」「 ガッカリです 」っていうメールが来るんだろうなあとビクビクしていたのに、続々届く「 私の欲しい一言 」メールに、動揺のあまり「 わあ。そんなに私を甘やかすなよ!罵ってよ! 」と思ってしまいました。勝手に不幸になりたがる人間って厄介ですね。

これから何か辛い事があったら、このメールフォルダを開いて目を細めようと思います。たまに涙ぐむかもしれません。

昨日の夜日記を書いている時にちょうど「 オーラの泉 」が流れていたのですが、そこで美輪明宏の「 自分で自分を認めてあげなくちゃ。自分が可哀相じゃない 」という台詞に研ナオコが泣いていて、これは今まさに自己肯定のために他人に頼ろうとしている私へのメッセージなのかと思いましたが、テレビの向こう側の人が自分に話かけている等と思ってしまう人はちょっとした電波さんなので、私は電波さんでは無いので、気づかないフリをしてそのまま日記を更新しました。自分への罰として、しばらく「 オーラの泉 」にまつわるモノと研ナオコを馬鹿にするのを堪えようと思います。はてなで「 江原啓之ってホモくせえ 」とか書いてしまってすいません。「 江原啓之 ホモ 」で検索かけたら、2chの同性愛板の「 ガッチリムチムチ霊能者!江原啓之('Д`;)ハァハァ 」っていうスレがヒットしまして、「 そりゃそうだろうなあ 」と思ってしまってすいません。あんまり申し訳無いと思っていない事も含めてすいません。

お一人、1分に3〜4通くらいの勢いで計100通以上送ってきて下さった方がいて、私はそういう粘度の高い執着心はそんなに嫌いな方でも無いのですが(子供の頃、男のストーカーを題材にしたホラー漫画を読んで、「 私もこれくらい追い回されたい… 」と涙した事があります)、何かのエラーだったりスクリプトだったりしたら厄介だし、何よりメールフォルダもエラいことになりますので、一時的にサイトから弾かせて頂きました。すいません(今はもう解除しました)。

取り急ぎ、「 私(俺)もこんなん言われたい 」を伝えて下さった方に、その返信をさせて頂きました。その他の内容についてはまた後で返信します。
 「 送信 」ボタンを押して下さった方で、何かあれば今からでもメールアドレスを添えてお伝えください。「 目指せカッちゃん甲子園! 」でも「 私はわかってるから。ね? 」でも何でもござれで御座います。人と人は支えあって生きているんだっていうのはこういう事を言うんでしょうか。何か違うような気もします。

5月17日 こうして駄目になっていくんだなあ。なあじゃねえよ。

すいませんが、何かもう、アレなんで、甘えさせてください。

フォーム


えーと。あの。思ってる事や現状を普通に書いて「 えーん 」とか言っちゃう方がいいのかっていうのも考えたんですけど、ここ別に「 ★やまみゅ★diary(・д・*)ノシ 」とかじゃねえし、上目づかいの写真もねえし、ファッションやコスメの話題や恋にまつわるポエミーな文章も乙女心のあれこれもねえし、あるのはひねくれた卑屈な乾いた文章(たまに電波受信)だし、空気も来てる人も全然違うし、それ用に別サイト作る気力も無いし、ていうかその「 それ用に別サイト作る 」っていう発想キモいし。

何よりそんな回りくどい真似して「 あたしに構ってよ。慰めてよ。察してよ 」ってアピールするくらいなら、いっそ「 こうして欲しいからお願いします! 」って言った方が潔いんじゃないか、って。ねえ。風俗とかだって入口で「イケナイ女医のムラムラ診察コースお願いします」って言うじゃないですか。「 優しくじゃなく、少しキツめの感じで責めてください。あ、ハイヒールは最後まで絶対に脱がないで 」って自らをはっきり主張する様はある種最も男らしい瞬間じゃないですか。そこで例えに出すのが風俗ってどうかと思うよね。うん。

私だって、本当に正しいのは「 親しい人に愚痴って怒られるなり慰められるなりする 」だっていうのはわかってるんですよ。そこまで馬鹿じゃないっすよ。ねえ。わかってるけど、そのコースはどこのお店で取扱ってるのかがわかんねえっすよ。ニンゲンムツカシネー。シャチョサンシャチョサン、アイタカタヨー。

5月16日 わかってるつもりだったんだけど。

掲示板のついでに、memoも新しいCGIに変えました。こちらになります
 もしmemoをブックマークやアンテナに入れて下さっていた方がいましたら、お手数ですが変更よろしくお願いします。

設置作業中、書き込みの表示はどうなるか・長文や改行はどうか・書き込み件数が多くなるとどう変わるか・編集や削除をした場合は?とかそういう諸々をチェックするため、1人でテスト書き込みを繰り返していたのですが、10件も20件もひたすら「 テスト 」「 あああああ 」と書いていてもつまらないので、「 うんこうんこ! 」・「 あいつの足元だけ地面が陥没すればいいのにー 」・「 ドラえもんが来るまで家から出ません 」・「 "美人になる映画鑑賞"って何だよわけわかんねえよ肥溜めにでも落ちてろよ 」・「 ジローラモってトルシエの元通訳じゃなかったの!? 」・「 生まれ変わったら絶対、メイド喫茶で働きたがるような女になってやる 」といった事を書き連ねて、チェックが終わった所で全部消しました。すごく楽しかったのです。

自分がこんなにも暗い人間だった事が少しショックです。

5月15日 月に一度の定例議会。

お腹が痛いお腹が痛いお腹が痛いーいーいー。うわー吐き気もしてきたよ何だよ。いてー。あーあーうー。あーたまーがはたらきませーん。ほんとに○○いらないよなー。必要になったらカポっとはめるとか駄目なの。ねえ。あー。男が○○○に振り回される代わりに女も○○に振り回されるって事かなあ。あーあー。でも別に○○○は月に1回何時間もドンドコ痛くなったりしねえよなーあーいいなーいいなー。構造的に言うと、痛むならむしろ○○○より玉の方か。痛くなればいいのになー。なー!そんで月に2日くらい内股で歩けばいいんだよー。もー。もー。痛い痛い痛い。ほんとすいません。私が悪かったです。謝ってるじゃないすかー。ねー。いってー。

というような事を考えてるうちに4時間経ったのでもう1回薬を飲んできます。

5月12日 そもそもこんな人は私のサイトなんざ見ちゃいないだろう。

掲示板を変更しました。新しいURLは こちら です。(旧はこちら

今までと違って、投稿した記事の編集・削除機能、ログ検索機能がついているのと、誰でもレスが出来る仕組みになっていて、ちょっとは使いやすくなってんじゃないかと思います。基本的に絡みづらい人間だと思いますが、よろしくお願いします。

万が一、とは思いますが。

 はじめまして
2006年05月12日(金) 18:00:22

はじめまして。面白いサイトですね!
 お気に入りに入れちゃいましたw

みく  

 Re:はじめまして
2006年05月12日(金) 19:05:45

おはつー(*ノ´Д`)ノ
 あたしもブックマしてるよ!みく(タメでOK?)は何歳??

ももちょん★  

 Re:はじめまして
2006年05月12日(金) 19:43:31

はじめまして^^みくちゃん、よければオイラのサイトにも遊びに来てねー。

KeNjI  

 Re:はじめまして
2006年05月13日(土) 14:03:01

はじめまして。書き込みありがとうございます。
 気に入って頂けて嬉しいです。

山田  

 Re:はじめまして
2006年05月13日(土) 15:11:54

みくさんおはつー。
 >モモたん こないだ送ったメル届いてる(?-?)

*霞* 

 Re:はじめまして
2006年05月13日(土) 15:30:55

>霞 え??来てないカモ!
 >管理人さん この掲示板、タグとかアイコン使えるようにした方がもっと人気出ると思いますよ★ミ

ももちょん★  

もしくは

 もうダメぽ
2006年05月13日(土) 02:00:34

もうヤだ…。またテツと喧嘩したー(ノω・。)
 どこが良くて付き合ってるのかわかんなくなってきちゃった。私馬鹿だ…○| ̄|_

*霞* 

 Re:もうダメぽ
2006年05月13日(土) 02:35:44

今なら電話おっけーだよー?

ももちょん★  

 Re:もうダメぽ
2006年05月12日(金) 04:41:35

ヨシヨシ( ^^)/(・・、)アゥアゥ。
 俺も電話・メール・メッセなんでもOKだよ!
 話聞くくらいなら出来るから。霞は1人じゃないよー。

KeNjI  

というような事になったら、死んだ魚の目をしながら掲示板を削除しようと思います。お前のそういうところが絡みづらいんだよ。はい。すいません。

5月10日 風物詩。

春ですね。

ここ10年顔も見ていない親戚から、「 聖なる教えの新聞をとってくれ 」と電話がかかってきました。


掲示板の設定を少し変更しようとしたところ、書き込みへの返信記事が一切表示されない面白掲示板が出来上がりました。

代わりの掲示板を探そうと、「 検索→DL→設定・デザイン変更→挫折→削除 」を3回ほど繰り返した結果、「 別に掲示板とかいらなくなーい? 」っていう結論が出そうになりました。保留します。

5月9日 少しの罪悪感と、何故だかわからない爽快さと。

小学3〜4年生くらいの頃、母と母の友人に連れられ、母の知人である陶芸家の方のお家を見学に行きました。

制作用の部屋や作品・窯なんかを見せてもらった帰り、その陶芸家の方は、お土産にと自作の少し厚みのある小皿を渡してくれました。

帰りの車で暫くそれを弄っていたのですが、だんだん暇になってきた私は、そのうち、「 これはどの程度の力に耐えられるんだろう 」といった事を考え始めてしまいました。
 左右の端をそれぞれ握って、「 せっかく貰ったものなのに 」「 壊したら怒られる 」「 でもそんな簡単に割れるわけが無いよなあ 」という思考を経て、「 ちょっとだけ 」「 ほら、これくらいならまだまだ大丈夫 」「 じゃあもうちょっと 」「 もうちょっとだけ… 」の辺りで、小皿は乾いた音を立てて私の手の中で真っ二つになっていました。

以降、母に何と言って誤魔化したのか、あの皿はどうなったのか全く覚えていないのですが、あれから15年。iPodを手にする度、あの時の感覚を思い出します。今はどの段階かというと、「 でもそんな簡単に割れるわけが無いよなあ 」辺りです。最悪、被せているプラスチックケース(3000円)を身代わりにしようと思います。しっかり、自制心。

5月8日 iPodを買いまんた。

GWで1番テンションが上がったのは、iPodで「 バスト占いの歌 」を聞きながら歌っていた時で、1番寂しかったのは、iPodを散々弄った後に携帯を触ろうとしたら、無意識のうちにしばらく携帯のボタンを指で撫で回していて(ホイール操作の癖)、「 わあ私、今なんかボタンフェチの人みたい… 」と思ったんだけど、そんなどうでもいい事をポロっと言える相手が誰一人居ないという事に気づいた時です。


5月2日 しもふりガール。

毎日夜22時を過ぎたあたりから下腹部に走る痛みと鈍い違和感が、ダイエットのために始めた足上げ腹筋(10回)による筋肉痛だと気づくのに4日かかりました。

5月1日 溝。

祖父の葬儀の翌日、父が母を映画に連れ出しました。

田舎で入院していた祖父の付き添い→お通夜→葬儀を連続でこなして、ほとんど1週間ぶりに家に帰って来た母なのに、父は何を考えているのかと思いつつも、父は父なりに母に気分転換させようとしているのかもしれない。私には分からない母の気持ちもあるだろうし、そういや50代でちょくちょく夫婦で出かけるのって結構仲が良い方なのかもしれないなあ…と送り出して数時間。

「 気分転換どころじゃなかったわー 」と苦笑しながら帰ってきた母に、何を見てきたのか聞いてみたら、「 連理の枝(主人公の女が死ぬ恋愛モノ) 」と「 寝ずの番(通夜を舞台にしたコメディー) 」と。

「 夫婦で行くと割引になる(2人で2000円)からついて来い 」っていうあの台詞は、誘うための口実じゃなくてそのまんまの意味でしたか、お父さん。

2006.4

top

Copyright(C) 2001-2006 Yamada. All rights reserved.