Log / Index

2007.3

3月30日 春のメモリー。

トイレの落書き

田舎に遊びに行った際、最寄駅のトイレで撮影しました。

書いたのは男性だと思うのですが、女子トイレの個室に侵入してまで訴えたかったというその心意気やよしと言いたいです。セックスでは無くてあえてその単語を選ぶセンス、落書きでさえも「 させろ 」と言えない気弱さ、「 お 」の点を書き忘れている所から感じられる余裕の無さ、それでも何は無くともチン○の絵だけは添えたかったという不器用な性アピール。どれを取ってもマヌケさに不足無しです。

それにしても、仮にも生まれてから毎日触れているもののはずなのに、どうしてこのチン○はこんなに心もとない形状をしているのでしょうか。とりあえず尿道がガバガバすぎるだろ。お返しに私も隣にリアルな女性器の絵でも描くべきだったのかもしれませんが、だけど僕にはペンが無いので諦めました。

この写真を撮ろうと携帯を開いた瞬間、携帯に挟んでいたわりと大事なメモをトイレの床に落としてしてしまったりもしましたが、後悔は無いです。

3月27日 被り方の話。

散歩で公園の前を通りがかったら、制服姿の男子高校生数人がアイウエオ作文で遊んでいました。

「 ウ 」まで来た所で、1人が「 お…おくむらとおる(仮・身近な人間の人名ぽい)が! 」と答えた後、別の1人が「 か…か…カントン包茎! 」と大声を張り上げ、それに爆笑する高校生達の声を聞きながら、もしあれが「 仮性包茎 」だった場合、はたして彼らのうち何人が心の底から笑えただろうなあ…というような事に思いを馳せました。春ですね。春ですねって言っとけば何か良い話っぽくなるかと思ったんですけど。

3月23日 親知らずが斜めにはえているらしいです。

口内に違和感を感じて、奥歯の詰め物が取れたんじゃ…?と思い検索してみたところ、出て来た言葉は漏れなく「 出来るだけ早く治療を 」。下手をすると「 舌がんの原因に 」なんてものまであったのですが、歯医者が嫌すぎて避け続ける事1年強。それでも毎日自分の歯を見る度に不安な気持ちになるのに耐え切れなくなり、今日やっと病院に行って来ました。

行ったのは電話帳で見ただけの歯医者だったんですが、歯医者って言うより隠れ家レストラン風(看板が無ければ気づけないレベル)の建物にまずヒー。オサレな内装にヒー。受付のお姉さんのキャバ嬢ばりの髪の毛の盛り上がりぶりにヒー。(関係ないですが、私は男性医師による個人病院のスタッフの女の子は全てその医師の好みによって選ばれているに違い無いという偏見を持っています)(だって数人いるスタッフの雰囲気の系統がかなりの高確率で一致してる)

そんでビクビクしながら診察台に転がって衛生士のお姉さんに見てもらったんですけど、「 詰め物が取れた形跡は無いですよ 」との予想外の返事。レントゲンを撮ったり写真を撮ったりした結果も、同じく「 形跡無し 」で、「 どうしてもっと早く来なかったんですか 」って言われた場合に備えて取れたと思われる時期を数ヶ月サバ読んで報告してた私のセコい工作と、この1年抱え続けた不安が全くの無駄であった事が判明しました。ザ・徒労。

「 じゃあ勘違いだったんですかね… 」と薄笑いをしながら、それでもまあ、普通の虫歯はあるだろうからそっちの治療をしてもらえばいいやと、あの「 キュイーン 」の音と感触を思い出していたのですが、やっと現れた先生(私の偏見調べ:派手目かつスレンダーな女の子が好みのタイプ)に言われた言葉は、やっぱり「 詰め物は取れてないです 」と、「 あなたは歯茎が危ないですね 」でした。歯茎にダメ出しされるのって歯の数倍恥ずかしいんダナって知ってちょっと大人になった26歳の春―…とかそういうのはどうでもいいですが目の前のモニターに私の歯茎画像をアップにするのは勘弁してください先生!ごめんなさい!ほんとごめんなさい!彼氏にも見せたことのない場所を止めてください!ハイテク機器のばか!うんこ!

「 虫歯は問題無いです 」「 この状況で虫歯が大丈夫だっていうのは、単にあなたの歯が強いだけ 」とも言われて、私の歯は頑張ってたんだな…と思うとともに、これからもますます頑張れよ…と思いました。今日の成果は、歯茎を金属棒で突き回された事による出血です。口の中に広がる鉄の味。大人の苦味。大人の苦味っていうか歯周病。

3月16日 脳が痒い。

U-turnの土田と同棲してイチャイチャしている夢を見ました。

それ自体は別に問題無いのですが、目を覚ました瞬間わりと幸せな気分になってしまっていた事については猛省したいと思います。

3月14日 ハッピーホワイトデー。

ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Kiss 」を貸してもらいました。

狙ったわけではないのに、ここ1年、恋愛がダメになる度に乙女ゲーにダイブインするサイクルを繰り返している事に気づいてしまったのですが、深く考えると練炭への連想ゲームがまっしぐらなので思考停止します。何でもかんでも考えればいいってもんじゃねえぞ、っていう大人テクです。世界には知らなくてもいい事がたくさんあります。(例:「 黒柳徹子は常にノーブラ 」等)

攻略本も一緒に貸してもらったのですが、初回のプレイは説明書以外の情報無しでやる派なのでそのようにします。前作の「 ときめきメモリアル Girl's Side 」も同じようにしたところ、誰とも付き合う事の無い一人ぼっちのエンディングを迎えてしまい、とんだリアリズムを味わうハメになったので、二の舞にならないよう気をつけます。モテたい。モテたい…!(これを読んでいる20代男性は、今日がホワイトデーである事を鑑みて空気を読んだ行動をしてください)(住所・振込先口座番号等はメールでお伝えします)

3月12日 女心の未練でしょう。

乳バンドを買いに行きました。

以前、「 Aカップ(仮)だと"つまってます!"になって、Bカップ(仮)だと"包んでます!(余裕アリ)"になるけど、これはどっちが良いんだろう 」というような事を書いたら、「 そこはB(仮)の方じゃないと駄目!ゼッタイ! 」と教えてもらったので、今回は大人しく若干のスカスカ感と共に包まれる方を選びました。

どうでもいいですが、ブラってサイズが小さいほどデザインが可愛く見える気がします。同じデザインなのに、サイズが大きいほど加齢臭が増していく感じがするというか。別にブラに限った事ではないですが、見れば見るほど「 これはアリなのかナシなのか 」の基準がぐらぐら揺れてしまうので、勢いに乗る事が大切だと思います。26でチェック柄ってどうなんだろうかとかそんな事を考えてはいけません。

そんで「 どーん! 」ってレジに叩きつけて家に帰ってブラのタグなどを外しながら、これって「 着てはもらえぬセーターを 寒さ堪えて編んでます 」みたいだな…と思いました。

見てはもらえぬブラジャーを、懐痛めて買ってます。

3月8日 右翼の街宣車を見ました。

前回の日記を書いた翌日、散歩中に金融機関のお兄さんを見かけて挨拶をしたところ、「 また田むけんの話しましょうね 」って言われて、ほんとどんだけ好きなんだよと言いそうになりましたが、単に私との会話の糸口をやっと見つけて気を使ってくれてるんだろうなという事に気づけないほどバカではないので大丈夫です。

このお兄さん始め、私は左手薬指に指輪をしていたり彼女が居るような男には大抵の事を言っても許されるだろうと思っているフシがあるのですが、ここを見ている数少ない私の友人知人の中で、「 何も許されてねえよこの野郎 」と思っている人が居るとしたら、一言「 は? 」と言ってもらえれば、以降腫れ物に触るような応対をするようになると思いますのでよろしくお願いします。オール・オア・ナッシングです。「 人との適切な距離の取り方 」ってユーキャンとかで取り扱ってるんでしょうか。

念のために言うと、その相手が恋人と別れたら弱った心につけ込んで後釜に座ってやりたい等といった気持ちは一切無く、純度100%の妬みのみなので安心してください。余計タチが悪いですか。あなる。

3月2日 見つけられると困るので伏せてみました。

金融機関のお兄さんが、また集金に来ました。

お兄さんは毎回、私との会話の糸口を一生懸命探そうとしてくださり、そしてそれを私がブチブチと切ってしまっているわけですが、今回のテーマは「 お笑いとか、好きですか? 」でした。

ドラマも音楽も駄目なアタイだけど、これならついて行ける…!と話に乗っかったところ、お兄さんは至極嬉しそうに田むらけんじへの愛を語り始めました。
 「 しゃべり口調がたまらない 」・「 前髪を無理矢理持ってきてる感が良い 」・「 素の状態(普通の服装)でテレビに出ているのはそんなにおもしろくはないけれど、その後にネタを見るとギャップで面白さが増すのでそれもいい 」・「 家のHDDレコーダーに"田むらけんじ"モノは全部録画するように設定している 」と目をキラキラさせながら話すお兄さんにフンフンと相槌を打っていたのですが、「 毎日ネットで"田むらけんじ"で検索かけて、何か新しい情報が無いか探してるんですよ 」のあたりで、「 それもう、ホモの域じゃないですか 」の一言を堪える事が出来ませんでした。

私とお兄さんとの間の壁は薄くなったのか、それとも更に厚くなってしまったのかはよくわかりません。一応笑ってくれたお兄さんですが、笑うばかりで「 そんな事ないですよ 」と言ってくれなかったのが気がかりといえば気がかりです。

top

Copyright(C) 2001-2007 Yamada. All rights reserved.