Log / Index

2007.9

9月28日 コーヒー牛乳でおぼれかけた。

金融機関のお兄さんが来ました。「 今、私が乳バンドとスカートのホックを外しっ放しにしている事なんて知る由も無いんだろうなあ… 」と思いながらそれなりに和やかに会話をしました。

ここ暫く、出かけて帰って来たところにちょうどお兄さんが訪ねて来たり、買い物に行こうと歩いていたらたまたまお兄さんが休憩しているところに居合わせたりといった事が何度かあって、その度に「 いや、待ち伏せしてたとかじゃないですからね! 」「 ほんとに! 」と言われて、「 わかってますから 」「 大丈夫ですよ 」と返していたんですが、お兄さんのためにも、もういっそ「 いい加減にしろよこのキモいんだよこのストーカー野郎! 」とでも言ってあげた方がいいのかもしれないと思い始めています。

9月21日 ゴールはどこだ。

たまに通る道にあるお寺の前に、「 住職のちょっと良い言葉 」みたいなのが毛筆で書かれた紙が貼られてるコーナーがあったんですけど、最初は住職オリジナルの言葉が2週に1度くらいのペースで更新されていたのが、次第に月1間隔になって、「 私たちは 世界に1つだけの花 」とかインスパイヤし始めて、こないだ見た時は「 彼の方は常に見ています 」っていう、新宿駅前で「 最後の審判の日、愚かな人間は地獄の業火に焼かれるのです 」的な演説をブチかましていた人達を彷彿とさせる感じになっていてワクワクしました。

9月14日 ものすごく速く餅をつく人の店も見ました。

奈良に行ってきました!っていう1週間前の出来事を記憶から掘り起こして書きます。こうしている間にも脳細胞は死んでいくのです。

近鉄に乗って奈良に向かう途中、半ギレくらいのテンションで独り言を言い続けるおじさんが目の前に座って来たと思ったら、独り言→誰かと電話(これもキレながら)→手帳に何か書く→独り言っていうローテーションを2回くらい繰り返していて、幸先の良いスタートになりました。

奈良駅では待ち合わせ場所を間違えたりしながらも、メールを頂いたお2人と合流。お土産を頂いた挙句、行きたいお店だけを告げて完全に案内を任せるっていう、夢のような有様です。

まずは カナカナ のエビカレーをむさぼり食って、すもものジュースをすすりながら、「 年とるとほんと痩せにくくなりますよね… 」「 20代の終わりくらいから、シミが 」「 カッサカサですよホント… 」といった感じの話をしました。悲しいけど、これ現実なのよね。

その後は、腹ごなしがてら酒屋さんや雑貨屋さんをウロウロ。町屋を改装したカフェがすごく多くて、それにまぎれて昔ながらのお店もあったりしてすごく良い雰囲気でしたが、銭湯の脱衣場が通りから丸見えだったのはどうかと思います。

なかにし のカキ氷も無事に摂取して、駅に戻りがてら「 ヘタウマ風の筆文字でそれっぽい事を書いたもの 」を取り扱ったお店に入って、ディスプレイを見ながら「 山があって 海があって ありがとう、って言われても…! 」等と言っていたら、その後会計の時に衝立の後ろから出てきたおじさんがどう見てもその書の作者でどんな顔しようかと思いました。

ちょっと離れた雑貨屋に行くため、お2人と別れて隣の駅に移動。「 駅から徒歩15分〜 」との事でしたが、私にかかればそんなもんは30分強です。
 地図と携帯GPSを見比べながら徘徊してるうちに雨は降ってくるわゴルフクラブ振り回しながら歩くオッサンには行き会うわで朦朧としながら到着。目当てのものはありませんでしたが最早どうでもよかったです\(^o^)/

折れそうな足と心を抱えつつ、お仕事が終わってから来られる方と会うため、再び奈良駅に戻ってドトールでちょっと休憩。のつもりが黒糖ラテ飲んでハムチーズベーグル食ってました。ふしぎ!

合流して、本当は 東大寺界隈のライトアップ を見るつもりだったんですけど、まだ明るかったので先に軽くご飯。のつもりが、その後3時間に渡って初対面かつ年上の方相手に恋愛の駄目出しをし続けていました。ふしぎ!ちなみに恋愛経験値は5くらいです。「 殴りたい 」は3回くらい言われました。多分本気だったと思います。

あんまり時間も無かったので、猿沢池と五重塔だけを見て帰宅。機会があればまた是非行きたいというのが感想です。風景も良かったですし、悔いの無いカロリー摂取が出来ました。相手をして頂いた3人の方、本当にありがとうございました。

唯一、市内ではかなりやりたい放題らしい鹿を1匹も見られなかった事だけが残念ですが、次回の課題にしようと思います。

エビカレー 雑貨屋 五重塔

9月6日 まーかせて!

奈良の件でメールを頂いた方に返信しましたのでご確認ください。8日に行きます。せんべいに釣られて寄って来て頭を下げた鹿の角をもいでやります。9日の新聞の三面記事をチェックしてください。

最近、東京や関西でやたらと活発に動いている理由を分かりやすく説明すると、「 地面に落ちてるセミって、死んでると思ったらいきなりものすご動いてびっくりするよね 」です。

top

Copyright(C) 2001-2007 Yamada. All rights reserved.